読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

天使との再会

アセンションに成功したらしい私は、新たな次元の生活が始まりました。

 

パラレルワールドの記事は、実は半分以上が私の知らない情報でした。

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

ほとんど自動書記だったので、書きながら「ええー、そうなんだ!」と驚いたり、とりあえず書き出した内容を理解してからまとめるのに2日かかったり、不思議な作業でした。

 

宇宙のことを教えてくれているのが、誰なのかはわかりません。

名前を聞けば答えてくれるのでしょうが、そういえば尋ねるの忘れていました笑

 

また来てくれたら聞いてみますね。

 

私は、アセンションして開眼したというより、本来の自分に還った気分です。

 

f:id:twinklesachiko:20161009215332j:plain

 

そもそも画家や神主の血筋のせいなのか、ブログに綴っているように子供の頃からいろいろな体験をしてきました。

20歳になる頃には、知らない人からも霊障絡みの相談の電話がかかってきたりしていた程。

 

でもその頃の私には、力が扱いきれなかったのです。

 

f:id:twinklesachiko:20161010114159j:plain

 

人間としての諸々があまりにも未熟だった故に(今もまだまだ未熟ではありますが)、力に飲まれ、振り回されて、最終的には封印することに決めました。

 

 

封印しても予知夢などは相変わらず見ていましたが、かなり長い間自分の一部を押し込めたまま生きてきたのです。

 

f:id:twinklesachiko:20161009231122j:plain

 

 

アセンションの流れは多分2009年か、もっと前から始まっていましたが、能力を取り戻すきっかけのひとつを考えると、話の通じない攻撃的なある方が思い浮かびます。

 

事実ではないことを理由に怒鳴り込んでくるような、手に負えない相手。

 

どうすることもできず、これは自分の力の範疇を超えていると悟った時に、見えない存在に助けを求め、祈ることを始めました。

 

 

どうか、みんなが幸せになるようにお導きください。

 

 

問題のある相手も本人がきちんと満たされて幸せになれば、手当たり次第に刃をむかなくなると思ったのです。

 

ひとりひとりが癒されて幸せになる道を、目標に掲げました。

 

f:id:twinklesachiko:20161010115038j:plain

 

1つ目のポイントは、具体的な方法は宇宙におまかせすること。

私たちの想像を超えた最高の世界は無限に存在するから、自分の小さな想像力で枠を作ってしまうのはもったいないのです。

 

実現して欲しい願いにだけフォーカスし、あとはそれが達成されることを完全に信頼する。

 

2つ目のポイントは、恐れからではなく、愛から発信すること。

リラックスした気持ちで、解決を願う。

くじけそうな時は、見えない存在に助けを求めてみてください。

きっと何かが起こります。

 

さて、私が願った結果ですが...

 

 

 

 

 

その一家は爽やかな顔で引っ越してしまいました。

 

f:id:twinklesachiko:20161010095045j:plain

 

不思議なことに、引っ越しの理由は誰が聞いてもよくわかりませんでしたが、とにかく突然、オズの魔法使いのドロシーのように、さーっと遠くへ行ってしまいました。

 

この辺りを理屈で説明するならば、相容れない相手の幸せと自分の幸せを願った時に、それが実現するには同じ次元では存在し得ない、ということなのかもしれません。

 

みんなが幸せになるために、宇宙が配置を変えたということなのでしょう。

 

f:id:twinklesachiko:20161010095249j:plain

 

新天地で幸せに暮らしていることを願います。

 

たくさん悩まされましたが、この一件で天使や見えない存在とのコミュニケーションが再開したので、今ではその方に心から感謝しています。

 

そして、そこまで思えるようになったので、このレッスンは終了したかなと思うのです。

 

f:id:twinklesachiko:20161010111430j:plain

 

 今、何かに悩んでいる人、くじけそうな人、前が見えない人。

 

あなたの周りには、あなたを助けたい存在がたくさんいることを知ってください。

 

f:id:twinklesachiko:20160815214749j:plain

 

 

その存在たちは、どうやら宇宙のルールにより、あなたに求められなければ力を発揮することができないらしいのです。

 

どうか信じて、助けを求めてみてください。

 

信じれば信じるほど、存在の濃度は濃くなり、彼らの力が発揮されるのです。 

 

f:id:twinklesachiko:20160615230738j:plain