読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

真夜中の訪問者

見えない存在は、見間違いの延長で現れる。 似たエネルギーに、次元を越えて引き寄せられてしまうのかもしれない。 これは私の持論のひとつです。 騙し絵や隠し絵を描くのも好きなので、余計にそう思うのかもしれません。 例えば小さなお花を見て、妖精のよ…

オープニング!

その友達の家は私にとってものすごいパワースポットで、毎回遊びに行かせてもらう度に、頭上のゲートが開いてしまいます。 古い大きな日本家屋で、山の中にひっそり、そして堂々と佇んでいます。 ある時、玄関を入ってすぐの吹き抜けのようなところにお社が…

私の世界 8.ハートの子供

父の葬儀までしばらく日があったので、私はひらすら寝て過ごしていました。 1ヶ月間の病院通いと気を張っていたのが緩んだのか、現実を受け止めるのにエネルギーがいるのか、寝ても寝ても眠くて仕方なかったのです。 体もだるくて何もする気にならず、誕生…

空の神々 写真館

神様や見えない存在は時に、雲にまぎれて姿を現します。 以前、バヌアツ共和国へ行った友人の写真を見ていたら、雲の中に明らかにたくさんの神様がまぎれていて、どの神様もすっごく自由で楽しそうでした。 日本にいても、空の神様には会うことができます。 …

0歳の記憶

まだ聖母マリアのお話を書けていないですが、どうしてキリスト教徒でもないのにキリストやマリアとご縁があるんだろう?とずっと不思議に思っていました。 エネルギー界には宗教の垣根がない、というのは持論ですが、それにしても。 この前、夜にプールへ行…

お返事

ある時、私は悩んでいました。 悩んで頭ばかり使うのって、ただのエネルギーの無駄使いなんですよね。 思考がぐるぐるしてしまうのなら、一緒に体も動かすといいバランスになれます。 昔の文豪や芸術家で自ら命を絶ってしまった人は、もうちょっと筋トレしな…

母船

UFOの母船に乗っている夢を何度か見たことがあります。 いわゆる円盤型のUFOは小型のイメージですが、夢に出てくる母船はものすごく巨大なんです。 多分、村とか街とかの大きさなので、その全貌はいつも見ることができません。 私が見た範囲では、母船の中に…

意外な天使たち

クリスマスが近づいてきた12月のある朝、名前を呼ばれて目が醒めました。 ずいぶん野太い男性の声で「サチコさん」と聞こえたのです。 布団から起き上がってまわりを見ても、もちろんそんな男性はいません。 着替えて一階に下り朝ごはんを作り始めると、今度…