謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

twinkle12星座 タロット占い

 

毎日暑いですね〜〜。 

 

そういえば今更ですが、これはタロット占いです。私は星読みはできません。

 

タロットは二種類使っているのですが、これが面白いくらい内容が相互にシンクロするので、紐解いていて楽しいです。

 

ところで、占いとの相性ってありますよね。

 

私は以前、兎にも角にもしいたけさんの占いが当たりまくっていたのですが、なぜかある時から全く当てはまらなくなりました。

 

石井ゆかりさんはよくぞそこまで見通されてるなと毎度感動しますが、それでも最近はしっくりこないことも出てきました。 

 

最近かなり当たっていると個人的に思っているのが、yahooのトップ画面にある占いです。毎日更新されるのでちょっとした楽しみになっているし、よく当たるんですよね。

 

 

当たる、当たらない、前は当たっていたのに当たらなくなった、

よくあることだと思います。

 

私たちは日々同じような生活を送っている気がしていますが、実はものすごい速度で地球は動いているし、時間は流れ、季節はいつだって移り変わっています。

 

「とどまる」ことなんて出来ないのです。

 

だから運勢も常に流れるように移ろいでいく中で、占いとの相性も変化していくのではないかなと思うんです。 

 

また、天使たちサポーターはいつでもヒントやメッセージを気がつくところに置いてくれているので、その時のあなたに合ったエネルギーのところに当たる占いが見つかるかもしれません。

 

この場所がそんな風に選んでもらえたら恐縮だし光栄ですが、そんな大それたことではなく、ちょっとした毎月の暇つぶしになってもらえたら幸せだなぁと思っています。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714204926j:plain


 

牡羊座

 

摘み取っていく、掴み取っていく。ポジティブなエネルギー。

目の前にやってくることを受け入れて、使命感ではなく楽しんでいくと大きな意味が生まれ、もっともっと楽しくなります。

 

行く先々で素晴らしい出会いがあり、ポジティブな縁が繋がっていく。

運命の道が喜びの光でくっきり照らされています。

とらわれのない楽観的な見方をして満足と成功を手に入れ、周囲の人にも喜びと励ましをもたらします。

多くのチャンスに恵まれて幸せな時を過ごすでしょう。

 

恋愛 心の充足は魂の糧。サイキの海(精神の領域)に分け入った魂は磨かれ、やがて運命を見つけます。愛の番人となった男性を暗示。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180707105250j:plain

 

 

牡牛座

 

自己表現 あなたの向上心が周りを変えていく。

春から引き続き、変容の運勢は続いています。

 

持てる力を思慮不足のために浪費していませんか?

急場しのぎの計画では、願望は実現できません。

広い心で忍耐強く取り組んで物事を成就させ、何が起きても母親のような心で対応して豊かな実りをもたらしましょう。

 

恋愛 愛のない交際や提携の目的のない協力関係を意味もなく続けていませんか?

衝突や誤解に注意して、誘惑には乗らないようにしましょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613192442j:plain

 

 

双子座

 

喜びの鐘 引き金を引く音

導きを信じてください。教えることや学ぶことにツキがあり。

軌道に乗るには鋭い直感と情熱が必要。

それらが揃わないと、願望の矢を放っても叶えられぬまま地に落ちる不安をはらんでいます。

サインやシンクロを見逃さず、行くべき道を決めることが重要。

もしも状況をコントロールできずに徒労を重ねていたり、急速な出世が妬まれていたりしたら足元をすくわれないように気をつけて。

 

恋愛 あらゆるものが統合し、完成した理想的な状態。

努力は報われました。念願の行動を起こすチャンス。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180314114549j:plain

 

 

蟹座

 

声を高らかに伝えたい あなたがあなたであると。

しっかり根づいたまま、あなたは大空を飛ぶことができます。

しっかり地球にいながら、時空を超えて旅をすることができます。

いつでも宇宙のエネルギーを無限に受け取り、この世界で活かすことができるのです。

 

過去のことはひとまず忘れて、未来に向けての再生を始めます。

様々な機会を得て新たな展望が開け、従来のやり方を変えることになるでしょう。

 

恋愛 バランスのとれた公平なやり方でスムーズにことが進む。

誠実に取り組めば権利が認められ、良い結果が得られるでしょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180314112708j:plain

 

 

獅子座

 

ときめきを取り戻す 珊瑚の柔らかいエネルギー。

経験は豊かさ。ひとつひとつ、こつこつ望む方向へ進んで行きましょう。

お金のエネルギーは愛のエネルギーということをもう一度確認してください。

あなたの元へ豊かさのサインがやって来ます。

思考のスペースも開けておいてください。

 

想像力も視野も広がらず希望や望みのない状況が続き、自己嫌悪に陥っていませんか?

星を頼りに軌道修正しながら進んでみてください。

星は新たなインスピレーションを呼び覚まし、ニュアンスに富んだ道を照らします。

 

恋愛 純真な気持ちで情熱を注ぎ、新しいテーマに取り組む時。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714135625j:plain

 

 

乙女座

 

寝返りをうつように少しずつ明らかになること。

古いものを手放し、新しいものを受け入れ新たなる扉を開きます。

起きることすべてから何かを学び役立てましょう。

 

相反する面を備えて、あなたを悩ませているものは何だろう?

ふたつの側面からのアプローチに手こずるかもしれません。

両極性の原理によって運命の道は光と影さながらに、ある時は輝かしく、またある時は陰鬱に見えるもの。

バランスのポイントを見つけることが旅を続ける秘訣。

 

恋愛 支配するのはやめましょう。これ以上求めない方がいい。

もっと堅実に暮らしましょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714140242j:plain

 

 

天秤座

 

頑なな心 引き寄せるもの

休息をとってください。ゆっくり休んで元気になったらまた意欲も湧き、行動することも容易になるでしょう。

 

相手のことを考え、物事の全体像を見るべき。

理論武装することによって混乱を整理し、知性の力で運命を開く人。

ただし人の心がわからなければ独裁者になる可能性も。

公正さを身につけると、力強い父性のような力を発揮します。

 

恋愛 思い通りにことを運ぼうとするよりも、ひたすら地道に歩みましょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714141555j:plain

 

 

蠍座 

 

美しいビジョンを描き、未来を見通す習慣をつけてください。

答えはいつも、すべて、あなたの中にあります。

人の意見を聞いても、対処の仕方がわかるわけではありません。

旅に出たいと思ったら、行きたい場所がなくても踏み出して運命を切り開いてみてください。

純真な気持ちで新しいプロジェクトに取り組み、怖いもの知らずでどんどん進めそうです。

 

恋愛 状況は好転。よく持ちこたえました。これからは少しずつストレスや制約から解放されるでしょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714180430j:plain

 

 

射手座

 

お片付け。大自然の激しいイニシエーション。

 

大自然の精霊たちからエネルギーを受け取ってください。

困難の後の休息は魂を清め、体を休めるいい機会。

休息と静養、思索の時。

心を澄まし、できるだけ仕事や日常の喧騒から離れましょう。

 

恋愛 期待通りの成果は上げられなさそうです。不安定な要素がつきまとうからでしょうか?

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714181041j:plain

 

 

山羊座

 

心ゆくまで楽しみながら 視野を広く持つ

あなたが一番いいと思うビジョンを描き続けてください。

その愛から来る願いは、想像を超えた形で答えとしてやって来るでしょう。

 

あなたはどこに向かっているのだろう?

夢中になって周りが見えなくなると脱輪します。

想像力を働かせれば計画は進展するでしょう。

勢いを保つためには、スピードを出すより周囲の風景を眺め、余裕を持つことが大切です。

 

恋愛 愛のない交際や提携の目的のない協力関係を意味もなく続けていませんか?

衝突や誤解に注意して、誘惑には乗らないようにしましょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714183105j:plain

 

 

水瓶座

 

荘厳な時の中で少しずつ目覚めてゆくもの 夜明け前

束縛されず愛に満ち、調和して、平和な世界を創造していきましょう。

課題を先送りにすればチャンスを逃します。

心の中で平静さと不安がせめぎ合うのは転機を迎えたしるし。

自分が成すべきことを冷静によく考えてみてください。

 

自分が勝手に決めた運命や人から告げられた運命を気にしていたら現実と幻想の狭間で宙吊りになってしまいます。

 

恋愛 無償の愛を注いで魂を伸びやかに成長させ、惜しみない態度で運命を開きます。

共に芸術活動するのもいいでしょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180213184709j:plain

 

 

魚座

 

許し合うこと 花のような香り

古いものを手放し、新しいものを受け入れ、新たなる扉を開きます。

何か不安なことがある時は紫色の光で燃やすイメージをしてみてください。

ポジティブなエネルギーに変換されるでしょう。

 

あなたは何を気をつけるべきだろう?

慎重に観察し、事態の本質を見抜きますが、戦略を立て機知を働かせることも必要です。交渉や契約の情報が入る可能性も。

 

恋愛 夢中になって周りが見えなくなっていませんか?

想像力を働かせましょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180714203736j:plain

 

 

 

 

 

ウォークイン

 

最近たまたま見かけた宇宙人の記事で、ある宇宙人の特徴を見たら私の性質にぴったり合致しているものがありました。

 

ただその宇宙人は初めから人間として生まれるのではなく、途中から「ウォークイン」として人間に宿ると書いてあるのです。

 

ウォークインをご存じない方に簡単にご説明すると、お互いの魂の了解のもとで行われることが前提らしいのですが、事故や病気などで死にかけた時に宇宙人の魂と人間の魂が入れ替わること、もしくは融合すること。

 

 

仮に私がウォークインされていたのなら、それは一体いつ行われたのだろう?

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614202932j:plain



死にかけた経験は一度しかありません。

 

息子を産んだ時です。

 

陣痛が始まってから4日目に「もうこのままじゃ二人とも死んでしまう!」と母と義母が泣きながら直談判してくれて、帝王切開になったのでした。(ほぼ4日寝ずに付き添ってくれてた夫も倒れかけていた)

 

そんな息子も数日前に11歳になりました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180707094535j:plain

 

 

11歳だからロウソク2本にしてみました。

 

夏場のお誕生日はいちごがなくて毎度個性的なケーキになります。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180707094554j:plain



 

確か去年くらいだったと思うのですが、今更ながら帝王切開の手術中のことをふと義母に言ったんですね。

 

私を囲んだ医師たちが宴会のように賑やかだったと。

 

 

どこかの居酒屋にいるような盛り上がりや笑い声に、手術中ってこんなに宴会みたいなんだな〜ドラマの真剣な感じと全然違うんだな〜と思ったと、言ったんです。

 

「え...」と困惑した義母は数秒経ってから

 

 

「ねえ、それさ、この世の人達じゃ、ないんじゃない」

 

 

と言い、私も数秒経ってから

 

 

「あああああ!!そうかもしれない!!!」

 

 

と腑に落ちたのでした。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180707105250j:plain

 

 

仕事中、しかも死にかけた妊婦の緊急帝王切開で、あんなにラテンなノリなわけがないよな。笑

 

すごく楽しそうな宴会だったんですよ〜〜。ただ人数集まってもあんなに活気のある宴会にはならないだろうってくらいの。

 

そうか、上の方々だったんですね。

 

で、初めのウォークインのお話に戻るのですが、あの帝王切開のタイミングで私にウォークインが起きていたならば!

 

 

アレは「送別会」だったんじゃないのかと...!!笑

 

 

そんな風に思ったのです。

 

ちなみに私の性質と合致していた宇宙人はやはり、アルクトゥルス人でした。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180707110502j:plain

 



夏至の後、滅多に熱を出さない夫が高熱で3日間寝込みました。

 

ピークは39.6度まで上がり、本当に苦しそうでした。

 

病院には行ったけど、原因不明でインフルエンザの検査をされたくらい。(陰性)

 

 

そして回復した夫は「何かが変わった」と私も息子も感じています。

 

息子は「前より神経質になった」と言い、私はなんとなく夫がよそよそしい感じがします。

 

 

「なんかウォークインしたんじゃない〜?」

 

 

と笑いながら言ったら、困惑した表情で

 

「そういうデリカシーのないこと言わないで」

 

と言われてしまいました。う〜ん。デリカシー、ねえ〜

 

 

 

 

 アルクトゥルスに関する記事

 

funcyqutton.hatenablog.com 

funcyqutton.hatenablog.com

funcyqutton.hatenablog.com

funcyqutton.hatenablog.com

 

 

 

夏至リーディングと開運の仕方

 

2018年に入り、ますます「五方よし」じゃないと物事はうまく進まなくなっているようです。

 

自分にとってよい、相手にとってよい、社会にとってもよくて、

見えない存在にも喜ばれる。

 

そして自分の体が動いてくれる。

 

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

 

さらに夏至を超えて、ますます現実化や展開の速度が上がっていると実感しています。

 

ただ、すごい速さで展開が生まれても「五方よし」じゃない物事はやはりすごい速さで止まるでしょう。

 

 

逆に「五方よし」だった場合。

 

その新しいステージへ、大きなエネルギーのうねりによって連れて行かれるはずです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627211636j:plain


 

それが龍のエネルギー。

 

その風は時空も飛び越えて突き抜ける。

 

 

龍は恐ろしい造形に描かれることが多いですが、とても無邪気で優しい存在。

 

そして真の豊かなステージへ連れて行ってくれるので、何かをごまかしていると暴かれます。

 

暴き、紐解き、核心を見せられます。

 

無邪気な分、手加減なしです。

 

だから恐ろしく描かれるのでしょうか。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627205850j:plain

龍虎?

 

 

実は先日の私がショックだった出来事、その原因となることを言った人が、その瞬間だけ龍の顔になっていたのです。

 

そして言葉の衝撃で私の中にある「珠」のようなものを思いっきり割られた感じがしたのですが、インナーチャイルドを匿っていた「珠」だったのだと思います。

 

落ち込みながら、

 

◆龍が放ったものだから、きっと意味があるんだろう

◆ここまでショックを受けるということは、そのあたりに「何か」があるんだろう

◆「何か」が潜んでるから、傷つくんだろう(潜んでなければ傷つかないんです)

 

そんな風に俯瞰していました。そして前回の記事に繋がります。

 

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

 

 

解決してよかったよかった。もう笑い話です。

 

解決というのは、「完全に癒された」ということ。

 

 

癒されたというのは、傷ひとつない目で世界を見れること。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180511153911j:plain

 

 

あれから、私の内側にある「七五三のさっちゃんがいるお部屋」へ時々遊びに行くと、ちょこんと正座した着物姿の「さっちゃん」がにらめっこを始めます。

 

小さな手で顔を隠したり、顔中のお肉を掴んで変な顔したり。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180702175753j:plain

 

 

インナーチャイルドや自分自身が癒され平和になると、願うことが変化しますね。

 

 

癒されていないと、願い事は傷を包むためのものとなり、マイナスや不足感からの発信になってしまうでしょう。

 

満たされて平和な心になると、すでに幸せなので似たような願いでもきっと色や質感が変わるはず。

 

あるいは望むことはもう、何もなくなってるかもしれません。

 

その結果、自分の中に邪魔するエネルギーがないから簡単に願いが叶うのでしょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180704104044j:plain

 

 

平和なところから願っているので五方よしになってることも多く、するとより多くの宇宙の後押しがやって来る。スピーディーな展開。

 

龍が簡単に願いを叶えてくれると言われる所以は、そういうことなのだと思います。

 

逆に宇宙は真の自分にふさわしくないことは叶えないでいてくれるもの。

 

 

もしも叶えたい願いがあるのなら、ぜひ「五方よし」になっているかどうか確認してみてくださいね。

 

自分さえ良ければ、の願いはもう叶わなくなっていますよ。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180704114224j:plain

 

 

それから、神社やパワースポットでは何かをお願いするのではなく、日頃平和な磁場に整えてくださってることを人間代表として感謝してから、

 

「私がお役に立てることはないですか。お手伝いできることはないですか」 

 

と、御用聞きをしてみてください。 何かお手伝いをさせてもらえるかもしれないです。

 

 

夜寝る前か朝起きた時には、普段自分をサポートしてくれている見えない存在たちも労い、幸せを祈ってあげてください。

 

 

また、これからお盆の季節になりますが、ご先祖様に手を合わせる時は日頃の感謝を伝えてから、向こうの世界での活躍を応援してあげて欲しいのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180704114357j:plain

 

 

向こうの世界でも日々学びを繰り返しています。

 

時には自分と向き合うことが過酷なこともあるでしょう。

 

これまで自分がしてきたことを全て体験させられるからです。

 

だから手を合わせる時、故人に想いを馳せる時にはどうか応援してあげて欲しいのです。

 

その応援は向こうの世界の空に響き渡るでしょう。

 

愛されている、繋がっていることが嬉しいのは生きている私たちだけではありません。

 

応援されて勇気が湧いてくるのは魂の世界でも同じです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180704110525j:plain

 

 

お盆は、向こうの世界の人たちの里帰りの時間です。

 

お盆の時期に、ものすごい数の人が提灯をひとつずつ持ち、大きな橋を渡っている夢を見たことがあります。

 

大きなお祭りのような人混みは年齢もバラバラで子供からお年寄りまでいるのですが、誰一人喋っていません。

 

人々の歩く音も聞こえず、衣ずれの音が静かに聞こえているだけ。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180704111725j:plain

 

 

でもその表情は皆、どこか嬉しそうで平和な雰囲気でした。

 

もしかしたらお盆は向こうの世界でも修行はお休みになって、ホッとするのかもしれないですね。

 

 

それではまた。

 

毎日暑いので体調に気をつけてお過ごしください♪

 

 

夏至物語

 

6月8日  

 

私は龍の絵を描いていた。

部屋を清め、きちんと龍をお招きしての制作。

 

黒で線画を描いていた時に、途中で何かおかしいと思って手に握っている絵の具をよく見ると、黒ではなくセピアだった。

 

「陰影に深みや味わいを出すならこちらの方が良い」

 

ご先祖様が教えてくれた。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627212120j:plain



集中して描くこと4時間

 

床に置いた板に描きながら、何度姿勢を戻してもすぐに這いつくばってしまうことに気がついた。

 

這いつくばるだけではなく、どうしても足はガニ股になってしまう。

 

この形はそうか、私はすっかり龍と成ってしまったようだ。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627205914j:plain

 

 

夏至のゲート。凄まじいバイブレーションは、龍のエネルギーだった。

 

大地を揺らし、雲を駆け抜け、巨大なイニシエーションを置いて行った。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627203759j:plain

 

 

6月9日

 

龍の絵を通して、何やら現実が動き始めた。

 

動き始めたmy revolutionは明日を掴めるのだろうか。

 

 

6月某日

 

体内から背骨を通り登頂を突き抜け、白龍が飛び出して行く体験をした。

 

クンダリーニって蛇じゃなかったのかと思いながら、昇り竜ってこういうことかと納得。

 

 

6月21日 夏至

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627211636j:plain

 

 

6月23日

 

夢の中で女の子を出産した。妊娠してることすら誰にも言ってないのにもう産まれちゃったよ、と困惑。あ、もちろん夢の中だけのお話です。妊娠してません。

 

その赤ちゃんは息子にそっくりで、ものすごくリアルな授乳体験を久しぶりにした。

可愛かった。

 

 

6月24日

 

昼頃、弓道場の大掃除から帰宅してから強烈な眠気に襲われ、数時間こんこんと眠り続けた。あんなに強烈な眠気は、夏至好転反応に違いない。

 

強烈な光ゆえに、濃い影があぶり出されていく。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627203634j:plain

 

 

6月26日

 

夢の中で、見知らぬ小さな女の子に着物を着せていた。

 

場所は三階建てのビルで、中二階があるようなところ。一階が地下みたいになっていて、入口は二階にあり、大通りに面した明るいエントランスだった。

 

私は誰かに案内され、一階でその小さな女の子に慌てて着物を着せてあげていた。

もうすぐ追っ手が大人数来てしまうから、早く。

上の階から、どやどや人の声が聞こえてきた。

早く着せて、匿わないと!

 

目が醒めると、なんだか胸の辺りに想いが残っていた。

 

 

 

午後、うとうと昼寝をしていたら、私はまた同じ建物にいた。

 

 

 

誰かに案内され、また同じ小さな女の子に慌てて着物を着せている。

顔はわからない。

 

無事に着せ終わり、早く逃げようとその子の手を引いて階段を上ると、二階の入口前にはもう大人数の人たちが到着してしまっていた。

 

私は女の子の手を引きながら三階へ逃げた。

もう大丈夫。

 

三階は物置のようになっていて、なんだか懐かしいものがたくさん置いてあった。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180627203613j:plain

 
 

6月28日

 

朝、とんでもないショックを受けた。普通そんなこと起きるわけがないようなこと。

 

多分同じ体験した人を探すのは難しいくらいトリッキーでとんでもないショック。

 

チャクラやエネルギーが傷ついたのがわかったけど、受け止めるしかないので一日仕事を頑張った。

 

夜になってもまだショックが癒えず、夕飯のめかぶを食べていた時に、ものすごく惨めな気持ちになって悲しくなった。

 

その時、20歳の頃に描いた「自画像」の私が頭の中に現れた。

 

当時はインナーチャイルドなんて言葉知らなかったけど、自分の中にいる

 

「惨めでけなげで醜い、いじらしい子供」

 

 

f:id:twinklesachiko:20180628221441j:plain

 

 

この子の名前は「しましま」

 

このインナーチャイルドステージはもうとっくに乗り越えて終わっていたはずなのに、朝のショックで再び感情は生々しく現れてしまった。

辛すぎる。

 

 

聖母マリアや天使にサポートをお願いした。

家族には「母ちゃんは今日はもうおしまいです。自分のことは自分でお願いします」と言い、布団へ潜る。

 

壮絶な闇から抜けるには、見えない存在にサポートをお願いして、感じ尽くす。

 

自分の内側を旅していくしかないのだ。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180602114321j:plain

 

 

「しましま」からは、幾人もの惨めな自分が出てきた。

 

それぞれ、当時の時空へ行って自分を見つけたら、抱きしめる。

 

惨めで悲しいね。でも大丈夫だよ。抱きしめる。

 

 

すると、初めて「本丸」が現れた。

 

しましまから出てきた「本丸」。

しましまが着ぐるみだったなんて、初めて知ったけど。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180521222247j:plain

 

 

その子はいつも気づいてもらうのを待っていたかのように、おどけて見せた。

 

七五三の3歳の私だった。

 

そうだ、着物を着てお化粧してもらって、喜んで鏡を見たらそこにはブスが映っていたんだ。今考えると当時のヘアメイク技術だから、おかしいのは仕方なかったかもしれない。

だけど、悲しかった。

自分の醜さを思い知った、強烈な体験だった。

 

 

私はその子を抱きしめてみて驚いた。

 

なんて柔らかくて可愛いんだろう!!!

 

 

くすぐったそうに笑うその子は、ひょいっと私の腕をすり抜けると、踊っておどけて見せた。息子にそっくり。笑

 

この女の子に、最近会った気がした。

 

あ!夢の中で産んだ子はこの子だったんだ!

 

 

 

あ!!着物を着せてあげた子も、この子だったのか!!!

 

 

f:id:twinklesachiko:20180628232644j:plain

 

 

 

私が最後まで頑なに追いやって無視し続けていた女の子は、柔らかくてふわふわしていて、面白くてまん丸な顔の、ちょっとおブスで可愛い子でした。

 

 

その子がどこに居たかと言うと、懐かしい祖母の部屋。

 

ピカピカな木の机、古い鏡台、お仏壇に襖の柄。今はもうこの世にない部屋。

 

そこは本当に日当たりがよく、レースのカーテンが風になびき、縁側からは満開のシュウカイドウが見えた。

 

日の当たる畳の上で、笑い転げる3歳の女の子。

 

部屋の中にはとても安らげるエネルギーが満ちていた。

 

ずっとこの部屋でひとり遊んでいる女の子を守るように、祖母の愛が満ち満ちていた。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180628235232j:plain


  

無条件の愛に、心からありがとう。

 

 

 

七五三の私を愛しいと思い大好きになってみたら、その子からエネルギーが溢れ始めた。

 

私は、私の中の神様を見つけたのかもしれない。

 

しばらくこの子といろんなところへ旅をしようと思います。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180629004344j:plain


 

 

長い間 内観したりデトックスしたりしてきたので、もうそんなに詰まってないだろうな〜と思っていたところに、 根本的にはまったく何も解決してなかったことを思い知る体験でした。

 

ちょっと色々と価値観がひっくり返ったので、今後の生き方が変わっていきそうな予感。

 

ショックだった体験は、必要不可欠なイニシエーションでしたね。

 

そういえば今月のtwinkle12星座占い、牡羊座のとこにそんなん書いてあった〜〜!

 

 

牡羊座

 

謎を解く 謎を知る イニシエーション

 

大きなイニシエーションを経て神秘のパワーが呼び起こされ、パワフルになっていく。

もうすでに始まってる人もいるかもしれません。

謎を読み解くには「直感」を。

神秘の領域は、夢の中や静寂の中で開かれていきます。

理解できない人の前では黙っておきましょう。

 

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

 

夏至半端ない!書きたいことまだまだあるけど今日はここで。

 

いつも長々読んで下さり感謝です。

 

明日もいい日になりますように。

 

 

twinkle 12星座占い 6/15〜7/15

 

湿度は大の苦手ですが、紫陽花が綺麗な季節ですね。

 

今のところ毎月続いているtwinkle12星座占いですが、お役に立てていたら嬉しいなあと思いながらも、もう少し自分がラクな方法に切り替えてみました。

 

少しでも無理があると、いいものになりません✨

 

ミニマムにはなりましたが、楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614165315j:plain

 

 

 

牡羊座

 

謎を解く 謎を知る イニシエーション

 

大きなイニシエーションを経て神秘のパワーが呼び起こされ、パワフルになっていく。

もうすでに始まってる人もいるかもしれません。

謎を読み解くには「直感」を。

神秘の領域は、夢の中や静寂の中で開かれていきます。

理解できない人の前では黙っておきましょう。

 

恋愛は、宇宙の采配があるでしょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614170752j:plain

 

 

牡牛座

 

手のひらの中のこと お互いに了解を得る 謹んで行う

 

今立っていたところがもう過去になる。どんどん新しい場所へ。

新たに何かを始めるとことで幸運が訪れます。

これを機に、ものの価値について考えてみてください。

また、贈り物が来る気配も。

 

恋愛は、夢中になって周りが見えなくなるかも。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180515090021j:plain

 

 

双子座

 

取捨選択 水のエネルギー 季節の情緒

 

身のまわりの物事をしっかり切り分けてください。

温泉に洗い流されるような、心地よい浄化。

有望と思われたプロジェクトは期待通りの成果をあげられないかもしれませんが、季節の祝い事をすれば親しい人達とともにくつろいだ楽しい時間が過ごせるでしょう。

 

恋愛は、あなたは何を嘆いているのでしょうか?

 

 

f:id:twinklesachiko:20180521151954j:plain



 

蟹座

 

心配なことがあれば、紫色の炎で燃やすイメージをしてみてください。

ポジティブなエネルギーに変換され、素晴らしいギフトとなって現れるでしょう。

人の意見を聞いても対処の仕方がわかるわけではありません。

旅に出たいと思ったら、行きたい場所がなくても歩き始めてみることが大事。

 

恋愛は、あなたかお相手は依存心の強い人の心に気高さをもたらす人です。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614183840j:plain

 

 

獅子座

 

 

向日葵のような 紫陽花のような あなただけの世界。

新しい創世。あなた自身の成長を楽しんでください。

過去の喪失や苦しみは、新たな交わりの中で癒されていきます。

ひとりで抱え込むのではなく、信頼できる友達に打ち明けると苦しみは和らぐでしょう。

 

恋愛は、区別をつけることによって、運命の道がはっきりと見えてきます。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614202206j:plain
 

 

 

乙女座

 

まどろみ 白昼夢 自分の中心と繋がる

自分の中の聖なる空間へ入っていくことで集中力が高まります。

努力を続けてきたことにより、希望と自信が湧いてきました。

信念を持って自分の立場を貫くことが大切。

 

恋愛は、自分の都合で人を抑圧する人物を暗示。その人はずいぶん頑固そうですね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614203222j:plain

 

 

 

天秤座

 

トンボ 変容のサポート

あなたは神様や天使から無条件に愛されています。

その愛は永遠です。どうぞその愛をまわりにも広げていってください。

徹底したリスク管理と準備、覚悟を決めること。

そうすれば危機感や不足感に苛まれることなく運命が開けます。

 

恋愛は、あなたは何を与えることができますか?

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614202932j:plain

 

 

 

蠍座

 

豊かな収穫の時 時空を超える旅

しっかり根付いたまま、あなたは大空を飛ぶことができます。

規範に忠実で、信頼できる努力家なあなた。

あらゆる点で信頼され、頼る人々を保護します。

 

恋愛は、思慮深く努力してきた結果、達成の喜びを味わいます。

豊かな生活、趣味を深めるにも適している時期。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614204402j:plain

 

 

 

射手座

 

大丈夫になることを知ってください。

どんな状況にも愛があります。

あなたが輝いていくことで、まわりも輝いていきます。

人を羨んでも好機は巡って来ないでしょう。

まずは求めなければ何も与えられないので、必要な援助は頼んでみましょう。

そしてあなたは、何を与えることができますか?

 

恋愛は、どこに落ち着くべきか、やがてわかる時が来るでしょう。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614205011j:plain

 

 

山羊座

 

譲ること 分かち合うこと 戦わない勇気

あなた自身が平和であり、ひとりひとりが平和になることがとても大切です。

チャンス、きっかけ、タイミング。これが揃った時に幸運が訪れます。

期が熟すまで待って、体制を立て直しましょう。

懸命に生きてる人を運命が見放すはずがありません。

 

恋愛は、ものを整理できないか、整理しすぎているせいで息苦しいかもしれません。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614205453j:plain

 

 

水瓶座

 

答えは単純だった

小さなことにこだわらず勇気を持って一歩踏み出してください。

体験や経験は全てが学び。学びを楽しんでください。

どのような状況にあっても、少ないものを利用して心地よく安全な環境を整える賢母のような女性を表します。

 

恋愛は、自分から積極的に動かなければ誰も認めてくれません。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614205939j:plain

 

 

魚座

 

できることはやる できないことはやらない

あなたも家族も、いつも守られていることを信頼してください。

あなたが真実を生きることを、みんな祝福しています。

勢いを保つには、スピードを出すより周囲の風景を眺める余裕を持つこと。

目標を達成してあなたは勝利を手にするでしょう。

 

恋愛は、心の赴くことに没頭して、憧れや想像力を呼び覚まします。

あなたは愛の使者。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180614210342j:plain

 

 

 

 

 

 

バックナンバー

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

 

 

時空を超える体 その2

 

突然ですが、幽霊っていると思いますか?いないと思いますか?

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613220257j:plain

 

 

ブログを始めた2年前は、主に幼少期の霊体験や不思議体験を綴っていました。

 

数々の体験をもってして、幽霊は存在する前提で生きてきましたが、ここへ来てひとつの仮説が出て来たのです。

 

 

それはズバリ「幽霊はいない」。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613184236j:plain

 

 

5年前に今の家に引っ越して来てからずっと、家の階段の4段目に猫の幽霊がいつも座っているんです。

 

幽霊はいないと言った舌の根も乾かないうちに!と思いますよね。

 

 

それが、どう見てもどう感じても、その猫の幽霊はうちのアフリカ(♀)なのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180508122823j:plain

 

 

アフリカは生きています。アフはかわいいツンデレさんです。

 

なのに、霊体が階段に座っている。これは一体どういうことなのか。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613190802j:plain

 

 

家にひとりでいる時に昼寝をして金縛りになることがあるのですが、たまに夫が起こして助けてくれます。

 

もう一度言いますね。

 

家にひとりでいる時に昼寝をして金縛りになることがあるのですが、たまに夫が起こして助けてくれます。

 

意味がわかると怖い話かーいw いえいえ、怖い話ではないです。

 

 

金縛りが解けると、夫はどこにもいないです。それは当然、仕事へ行ってるのだからいるわけがありません。

 

だけど時々「さっちゃん金縛りにあってるよ!起きな!」と言って起こしてくれるんです。

 

金縛り中に「ただいま〜」と言って部屋に入ってくるものの、待てど暮らせど助けてくれないこともあるのですが、まあ彼にも彼の都合があるのでしょう。

 

さて、もちろん夫は生きてます。愉快な人です。

 

ではこれは一体どういうことなのか。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613185453j:plain



  

父が亡くなってから一度だけ、切ない夢を見ました。

 

夢の中で私は建て替える前の実家に暮らしていて、夜なのでしょう、パジャマ姿の祖母が電話に出ています。

 

祖母は受話器を手で押さえたまま少し困って笑い、小声で「私じゃなんて言ったらいいかわからないからさっちゃん代わって」と言いました。

 

その仕草や表情はとても懐かしい祖母で、そんな在りし日の姿で受話器を渡してきました。

 

「もしもし?」

 

「ああ、サチコか。俺」

 

父でした。夢の中の父はまだ闘病中で、入院している病院からかけてきていました。

 

「俺は...どうしたらいい?わからなくなってきて...」

 

生きている間には最後まで見ることはなかった、弱気な父でした。

 

 

電話を私に託して安心した顔の祖母は、足が少し悪いのでひょこひょこ廊下を歩いて自分の部屋へ戻って行きました。

 

私が実家にいた頃に毎晩見ていた、部屋へ行く祖母の歩き方と後ろ姿。

 

すべてが甘く懐かしく、どこか薄暗く、とても夢とは思えない現実感。

 

私は父をなだめ、励まし、電話を切りました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613192442j:plain

 

 

この夢は、祖母と父の幽霊が出てきたということかと言えば、少し違っていて。

 

生きていた瞬間の彼らがいる場所にいた、というニュアンスなんです。

 

 

もう少し詳しく書くと、自力で部屋まで歩けていた祖母と、入院した父は同じ時間軸にはいないんですね。

父が入院していた頃、祖母はもう他界していますから。

 

そして夢を見ている生きた私も、同じ時間軸にはいません。

 

 

祖母の次元と、父の次元と、肉体を持つ私の次元

 

その3つの次元が、受話器を通して交差していました。 

 

この影のように。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613202257j:plain

 

 

瞬間瞬間、私たちは生きているのと同時に死に続けています。

 

細胞レベルだったり、エネルギーだったり、思想だったり

 

今この瞬間の自分はその一瞬後にはもう存在せず、逆説的には一瞬一瞬の自分は永遠にそこへとどまり続けているわけです。

 

それは情報であり幻であり光であり、無であると同時に有なのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613201225j:plain

 

 

エネルギーの世界には、時間は存在しないと思っています。

 

理由のひとつとして「過去」というエネルギーに接触することも可能だから。 

 

 

 

つまり幽霊というのは、

 

そこの瞬間にとどまっている瞬間のその人(本人)か、

そこに存在していた情報(過去)、

もしくはいつかそこに存在するかもしれない情報(未来)

 

なのではないか思うのです。

 

 

なぜ未来まで入るのかというと、自分というエネルギーは先程の「受話器」のような中継点にあたるからです。

 

中継点を通して、過去も未来も現在も繋がっていますよね。

 

 

そしてレイヤーのように幾重にも重なった「現実」は、時間軸以外にも多岐に渡るわけです。

 

 

そうなった現実、そうなりそうだった現実、そうなりかけた現実、そうなりそうでならなかった現実、そうなりかけてこうなった現実、そうなりかけてこうなったかもしれない現実、と数え切れない現実が存在する..かもしれない。

 

だいぶ頭がおかしくなってきましたね。笑

 

 

 

さらにそれ以外に「自分」も何種類かいるわけです。

 

肉体を持つ本体、意識、魂、ハイヤーセルフ(高次の自己)

 

守護霊も含めていいなら、一人二人ではありません(その辺はまた改めて)

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613211632j:plain

 

 

ちょっとかけ算してみましょうか。

 

時間軸 「3つ」(現在、過去、未来)

×

現実 「無限大」(そうなった現実、そうなりそうだった現実、そうなりかけた現実、そうなりそうでならなかった現実、そうなりかけてこうなった現実、そうなりかけてこうなったかもしれない現実...and more) 

×

自分  「4人」(肉体を持つ本体、意識、魂、ハイヤーセルフ)

 

3×無限大×4 = これだけの組み合わせの自分が存在していたら、どうでしょう?

 

 

私を金縛りから助けてくれる夫は、その膨大な中のひとりなのだと思います。

 

階段にいるアフリカは、未来の彼女かもしれないし、なんだか中継点のような感じもします。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180613215637j:plain

 

 

これを書いている時、息子のお友達のママから電話が来ました。

 

「あの、着信いただいてたみたいで...」

 

私も息子もかけていません。

 

「えー!確かに表示されていたのに!」

 

電話の向こうで息子のお友達が「怪奇現象だ怪奇現象っ!」と騒いでいました。笑

 

どこかの次元の私がかけたのかもしれませんね。

 

 

世の中わからないことだらけで面白い。

 

書きたいことはまだまだありますが、今日はこの辺で。

 

謎はいつもそこに。

 

 

 

テーレッテレー!

 

f:id:twinklesachiko:20180613184335j:plain

 

時空を超える体

 

過敏でややこしい体質の私がこうして無事に生きていられるのは、治療家の夫の日々の治療のおかげです。

 

 

出会ったばかりの頃、二十歳そこそこの夫はまだ色々なことを習得中だったので、当たり前だけど今みたいになんでも治せる感じではありませんでした。

 

ある日、私が熱を出して昼間から寝込んでいると夢に夫(当時は彼)が出てきました。

 

治療してくれようとするのですが、悔しそうな表情を浮かべて、

 

 

「ダメだ。今の俺には治せないから、ちょっと呼んでくる」

 

 

と言って部屋から出て行き、体格がしっかりした未来の夫自身を連れてきたのです。

 

 

「もう大丈夫だからね〜」

 

 

と、少しおじさんになった未来の夫は治療を始めてくれたのですが、これがまた何をされてるのか全然わからない。

 

わからないのに私の意識は不思議な変性意識に入ったようになり、頭の中に歌が響いていました。

 

 

目が醒めると汗で全身びっしょり。すっかり熱が下がっていました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180602105934j:plain

 

 

あの時の夢に出てきた未来の夫と同じ姿になった夫は今、夢でしてくれたような施術をしています。

 

 

一昨日、右の肩甲骨あたりが痛すぎて治療してもらった時に、

 

「ん〜、なんか20代の頃の男友達、誰だろうこれ?」

 

と言われました。なんとなく浮かんだ名前を言ったら「そうだ、その人だ」と言って何やら施し、またしばらくすると

 

「30代の女友達で浮かぶ人は?」

 

最初に言った名前は違っていて、ふと浮かんだ名前を言ったら「それだ」と言い、また何やら施されました。

 

その度に体は楽になっていくので、「その人の念とかそういうこと?」って聞いたら、違うと。

 

で、今度は高校時代の女友達と言われ、名前を挙げるとビンゴ。

 

随分体が楽になりました。

 

 

3人に共通して言えるのは、特に深い縁でもなく、お互いに何か強い想いを持っていたわけではないのですごく不思議で。

 

ほら、色々あった人ならちょっとわかるじゃないですか。笑

 

「これは一体どういうことなの???」と聞くと、

 

 

「すごく簡単に言うと、さっちゃんの肩から、それぞれ当時のその人を治療してた」

 

 

その結果、私の肩が楽になったと。

 

当時のその人たちも楽になったはずだと。

 

つまり私の肩甲骨が「タイムフープ」みたいになっていて、そこに「とりもち」を突っ込んで当時のその人の不定愁訴をとった、と言うことなのか。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180602111619j:plain

 

 

で、その結果、関係ない右胸あたりがなんだかものっすごい軽くなったんです。

 

「右胸にいた人数が減った!」という感覚。

 

右胸にたくさんの人の情報が詰まっているなんて思ったことなかったのに、それが減ったら、そこにあったことに気づいたというか。

 

45人いたのが5人くらいに減った感じでした。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180602114710j:plain

 

 

人の体には膨大な情報がレイヤーのように多次元的に関わりあっていて、時間も距離も自分の思考すら関係なく存在しているようです。

 

 

そういえば前にそんな絵を描いてました。

 

 

https://www.instagram.com/p/BdjgRwWnPPq/

目に見えてる肉体は本当の「体」の一部。そして宇宙は体の中にある。

 

 

 

これはつまり、あれですよ。

 

自分の体を癒した時に、知らず知らずどこかの時代の誰かを一緒に癒している可能性があるということ。

 

それも、自分の体を通して。

 

 

f:id:twinklesachiko:20180602114321j:plain

 

 

自分を救うと世界が救われるって、こういうことだったんですね。

 

ぜひ、自分の体を全力で癒してあげてくださいね〜! 

 

そして癒し手の方は、物理的に目に見えてる以上の人数を癒しているということですよ。

 

また、そういうお仕事の方に限った話でもなく、困っている人の話を聞いてあげたり、子供の背中をトントンしてあげてるだけで、目に見えてる以上の莫大な人数が救われてるかもしれないわけです。

 

 

スーパーのレジのお姉さんがバーコード打ってることが、時空を超えて特定の時代の誰かの治療になってるかもしれないし、

 

歩いているだけであなたの足の裏の刺激から肩こりが治る人もいるかもしれない。

 

嬉しくも悲しくも、自分の体には膨大な人が入り組んで関わっているという可能性。

 

 

https://www.instagram.com/p/BeFhpp7Hyj6/

 

 

 

すべての鍵は、自分の体。

 

世界は自分であり、自分とは宇宙である。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BeIN2CZHLal/

 

 

https://www.instagram.com/p/BdiEujVnFAI/

 

 

書きたいことはまだまだあるけど、今日はこのへんで。

 

ありがとうございました。