謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

変わっていく 始まっていく

 

 

【行ってらっしゃい】

 

 

これまで描きためた絵のほとんど、50点を越える私の作品が今、すべて旅に出ています。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012193105j:plain

 

 

すべてはエネルギーなので、絵も例外なくエネルギー。

 

 

そんな50種類以上のエネルギーが一度に家から出て行ったら、なんだかものすごくスッキリしているのです。

 

床の間の「お出口様」も、トイレの絵も、キッチンの絵も、すべてない。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015103127j:plain

 

 

なんだろう、この盛大な排泄のような感覚は...(お出口様なだけに...)

 

 

原画たちは任務を終えたら戻ってきますが、そこに付随していただろうエネルギーの集団は、なんとなくもう、戻ってこないのだと思います。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929213155j:plain

 

 

ようやく自由にさせてあげられました。

 

リリース。宇宙へ還ってゆくもの。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012200559j:plain

 

 

物事は変化することで、その意味合いもまた姿を変えていきます。

 

ただただ絵を描き続けているだけだと思っていた私の行動は、ひょっとすると長い時間をかけ、そうとは知らず何かを完成するために費やしていたのかもしれません。

 

 

この絵たちの旅先や旅路については、12月にはお知らせできるかな?

 

かなりエクストリームな物語なので、その頃またブログに書きたいと思います♪

 

 

f:id:twinklesachiko:20171115230125j:plain

 

 

【自分が変われば世界が変わる】

 

 

私は「すごい仕事」って、いつか「すごい自分」になって「すごい作品」を作らなきゃできないんだと思っていました。

 

でも、そうじゃなかった。

 

 

自分はそのままで、息をしているだけですごいんだと自分にオッケーを出せたから、すごいと思うお仕事をいただくことができたのだと思います。

 

逆だったんです。

  

自分の意識が自分の設定を決めている。

 

 

これは「私だけがすごい」ということではなく、あなたも彼も誰でもどんな人でもすべての人がみんな「すごい人」だということです。それも、何もしなくても。

 

 

 

設定を「たいしたことない」から「すごい」に変えて周りを見渡してみると、描きためた絵は何ひとつ変わらないのに、どれも「すごい絵」に見えてくるんです。笑

 

自分が変われば世界が変わる。

 

change the world

 

 

f:id:twinklesachiko:20171024173758j:plain

 

 

【エネルギーは内に下に】


 

「手の内は見せない」という言葉は弓道から派生したものです。

 

弓を握る左手の中を「手の内」と言い、そこでの働きはとても重要なので

「手の内を作り上げるには3年かかる」と言われているくらい。

 

 

私はまだ2年なので手の内は暗中模索といったところなのですが、練習している体感と先生方のお言葉を総括すると「手の中を小さく集める」というニュアンスに近いのかなと思います。

 

手の中で扱う部分を小さく小さく集約していく。

 

その結果、矢を放った後の弓がひっくり返る勢いが出る。

 

 

 

お仕事や目指しているものも同じだと思うんです。

 

お仕事を大きくしたいのなら、エネルギーは内に内に向けていく。

 

あれこれ分散させず内に下に、手元足元にエネルギーを注ぎ続ける。

 

 

その結果、エネルギーはそこに収まりきらず決壊して溢れ出し、思いもよらぬほど遠くまで広がっていくのではないでしょうか。

 

極限まで引いた弓の如く、自分以上のエネルギーを伴って盛大に。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171115223712j:plain

 

 

【捨てると入ってくる】

 

 

願い事を叶えるポイントのひとつに「軽〜く願ってすぐ忘れちゃう」ことがありますが、「一度捨てる」こともおすすめです。

 

本当に必要なことなら、ものすごい勢いで進化して戻ってきます。

 

 

というのも、狙ったつもりは全くないのですが、着物関係のお仕事を手放すと決めてから、結果的にお仕事が倍に増えましたw

 

本当にありがたいことですが、どうしたものかとタロットを引いてみると、

 

 

「抵抗するのをやめて愛を受け入れる。無私の心で慈善活動する。不安に思っているのはたいしたことないかもしれません。愛する覚悟。」

 

 

f:id:twinklesachiko:20171115205541j:plain



抵抗するのをやめて愛を受け入れる。

 

愛する覚悟。

 

 

お仕事が予想以上に広がっていくことや、私に届くエネルギーの量がどんどん増えていたことに、ちょっとびびっていたのかもしれません。 

 

だけど抵抗するのをやめてみたら、私のところへどんどん来ていたものは

「愛」だったとわかりました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171115211647j:plain

 

 

「愛」なのに、私が抵抗してブロックするものだから正体がわからず無駄な不安を抱えていたのでしょう。

 

愛する覚悟をしてみたら、講座に来てくださった方から次々と「感謝や愛のお言葉」をいただく体験が始まりました。

 

講座に来ていない方からも!

 

本当にありがたいことです。

 

 

さらに先日、お友達の繋がりで作家の赤坂真理さんからオファーをいただき、着物スタイリング・着付け・ヘアメイクを担当させていただきました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171115232432j:plain

 photo by 田島寛久

 

「ヘアメイクは素人なのですが」とお伝えしたのですが、私のセンスが好きだからお任せしたいと!

 

そんなこと言っていただけたらもう魂かけて楽しむしかない!

 

 

きちんと受け取れるようになりました✨

 

 

そして最高に美しい真理さんが完成いたしました。

 

新春対談の企画なので、また追ってご紹介させてくださいね♡

 

 

f:id:twinklesachiko:20171116002331j:plain



 

「五方よし」と着物のお話

 

三方よし(売り手も買い手も満足して、社会貢献にもなる)というのは商売人の心得として有名ですが、最近は仕事や何かをする時には「五方よし」を心掛けています。

 

①私も②相手も喜んで、③なるべく社会貢献にもなって、④上の方々(見えない存在)もOKを出してくれた上に、⑤自分の体が動くこと。

 

いくら良いと思うことでも、最終的には自分の体が動かないことはできません。

 

頭では行動したいのに、体が重い、気が進まない。

 

体はちゃんとわかっているので、自分の本当の心に耳を傾けていない時は「なぜか動けない」ということが起こります。

 

自分のために動かないでくれるんですね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171017180432j:plain

 

 

自分の感覚を大切にして生き始めると、残念ながら少し常識と外れることもありますが、この世はそういう世界に変わり始めています。

 

これまでの常識は、ここまでの長い歴史の中で積み重ねてきた世界に合ったものだったので、世界が変わり始めたからフィットしなくなってきてるのですが...

 

 

そのことを体だけは知ってるんです。

 

 

本当に不思議。

 

私たちの顕在意識では全く感知してないことを、体だけは知っている。

 

だから、誰にとっても素晴らしいことでも、最終的に「体様」がOKを出さないなら、きっと何か違うんでしょうね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171017180523j:plain

 

 

すべてはエネルギーなので、「ルール」もエネルギーなんです。

 

ルールというエネルギーの中に生きている以上、違反したものはいくら「素晴らしいと思うもの」でも運気は下がっていきます。

 

この場合は③の「社会にとっていいこと」 も×になりますが、

 

④の「上の方々のOKが出ない」ということにもなります。

 

 

もしも「五方よし」じゃないのに続けていることがあるのなら、五方よしになるように変えていくと運気は上がっていくはずです。

 

自分の体を大切にしていきましょう♡

 

 

f:id:twinklesachiko:20171017183339j:plain

 

 

さて、着物のコーディネートも「五方よし」が当てはまります。

 

①着物②帯③自分の顔④帯揚げ&帯締め⑤バッグなど小物類

 

すべてが活きた時、「可愛い!!」が降臨するんです。

 

ピカーッと本当に輝くんですよ。

 

 

すべてが活かされる組み合わせが、必ず存在します。

 

 

似合う着物と似合わない着物がありますが、たとえ似合わなくても帯や半襟などでどうにか「似合う」まで持っていくことはできます。

 

だけど似合う着物にぴったりな帯が来ると、着物も帯もお顔も、何倍も素敵に見えるんです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170824171909j:plain

 

 

似合う着物を見分けるコツとして、お顔のトーンが明るく見えること、お顔が若々しく見えることがありますが、着物と帯の関係にも同じことが言えます。

 

この着物にこの帯が来ると、なんだか着物のトーンが暗くなった。

 

この着物にこの帯が来ると、地味だと思ってた着物が華やかに見える。

 

相殺し合っていると、どちらも地味になります。

 

その結果、お顔まで老けて見えるんです。

 

 

似合う着物にぴったりな帯を、さらにドラマティックにしてくれるのが差し色となる帯揚げと帯締め

 

無難にしちゃ、せっかくのコーデが台無しです。ここはとびきりドラマティックな色をチョイスしてください。

 

「絶対に合いそうな色」と「絶対に合わなそうな色」を二つ選んで比べてみてください。

 

絶対に合わなそうな色を置いたとき、きっと驚くと思います。

 

とても粋だったり、おしゃれになることの方が多いんですよ♡

 

 

f:id:twinklesachiko:20171017190314j:plain

 

 

着物も帯も、自分も!帯揚げ&帯締めも小物類も、全員が主役。

 

すべてが活きた時、「可愛い!!」が降臨するんです。

 

大切なことなので二度言いました。

 

 

Polaarisでのサチコーデは残すところあと3回です。

 

ラブズキモノ サチコーデ | Polaaris/ポラリス

 

Polaarisのビルの一階にあるラブズキモノさんにて、楽しそうなイベントもありますよー♡

 

みんなのきものばざぁーる

 

 

女性は花。すべての花が美しい。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170826130153j:plain

 

 

 

ゼロになる、そして現れた「お出口様」

 

雲の中に幻の山。天空の山脈。

 

信じられないくらい高い山がある。窓の外を見ながら、その高さに驚いたのもつかの間、それが山ではなく雲であることに二度驚きました。

 

 

ちょうど薄曇りの空が晴れた、一瞬のこと。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015103041j:plain

 

ぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお90

 

 

↑アフちゃんキーボード踏まないで!!!笑

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015104652j:plain

 

 

せっかく良い感じに書き始めたらこれだw 

 

昨日はその後、山と山の間を龍が泳ぐのも見ることが出来ました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015103058j:plain

 

 

ゆっくり、この雲だけ生き物のように動いていました。

 

見えないものを信じるとき、世界はさらに広くなる。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015105751j:plain

 

 

数日前の太陽が恋しいですね。

 

 

 

最近のテーマは「ゼロになる」

 

「ゼロになる」ということは、無欲になるとか、無感情になるということではなく、

 

「本当に満足した!」ということ。

 

 

 

本当に満足して満ち足りると、完結するから後に続くものはいらなくなるのです。

 

自分が本当に満足できる仕事ができたなら、評価や名声は最早どうでも良くなる。

ゼロになる。

 

「手放す」というのは苦しさや寂しさが伴うものではなく、「大満足」という意味なのです。

 

 

しかし面白いことに、そうして自分がゼロになった結果、評価や名声、仕事やお金が舞い込んで来るのが宇宙の仕組み。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170810122718j:plain

 

 

少し前に、「私はもっと私を愛します」と私に誓いました。

 

もっと大事にするし、もっと幸せにするし、もっと喜ばせますと。

 

 

自分がやってみたいこと、乗り越えたいこと、学びたいことを叶えてくれるのはこの体しかいないと惚れ込んで選んだことを思い出したからです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015112839j:plain

 

 

肌が弱くて虚弱体質で社会的なことが苦手なこの体が、この体でギフトなんだと。

 

だから絶対にもっと喜ばせたいと誓ったのです。

 

 

そうしたら、本当に物事が動く動く。

 

ある日の夕方、なぜかいつもより1〜2時間も早く夕飯が終わってしまい「こんな日もあるんだね」なんて言っていたらインターホンが鳴るわけです。

 

玄関を開けると近所に住む「達人」が立っていて

 

「体の使い方を教えに来ました」

 

と笑顔で言うわけです。

 

あらゆる武道に精通している「達人」は、私たちにそれぞれ適した体の鍛え方や使い方を2時間に渡り伝授してくれました。

 

私に伝授されたのは「小刀の振り下ろし」と「四股(しこ)の踏み方」。

 

足りてなかった背骨の強さとグラウンディングが強化されるのを体感できたので、本当に的確なアドバイスだったと思います。

 

これで私はもっと働ける体になると確信。

 

「毎日50回ずつやるんだよ。また1ヶ月後に来るからね」

 

と言って達人は帰って行きましたw

 

 

 

 

翌日、しばらく制作が止まっていた絵がついに完成。

関係あるのかないのか髪もバッサリ切りました。

 

絵のタイトルは描き始めた時から決まっていたのです。

 

 

『お出口様(おでぐちさま)』

 

 

描き始めはこんな感じ。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015113640j:plain

 

 

わたしの出口となるもの。

 

あなたの出口となるもの。

 

そういうものが描きたかった。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015113754j:plain

 

 

制作しながら向き合っていたのは「お出口様」というエネルギー。

 

だから課題をこなさないと作品は進まないし、むしろ制作を休みながら全捨離もする必要があった。

 

 

まだその姿は現れていないのに、描いている私の脱皮をどんどんサポートしてくれた「お出口様」。

 

この絵を見た人が、何かの出口を抜けられたらいいな。

 

私はこういう絵を描いて生きていきたい。

 

見えないものをみんなで見られるものにしたい。

 

本当にありがとう。

 

すべてに。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171015103127j:plain

 

『お出口様』木のパネルにアクリル

 

 

個展やります!詳細未定!笑

 

 

 

 

夜は静かなもの?

 

 時々、夜中に家の前を通るやかましいバイクの音に困っていた時のこと。

 

もちろん夜中ずっと通るわけではないし通らない日もあるのですが、ちょうど息子が眠りそうになる頃に限って盛大に炸裂音を立てて通るので、ちょっとストレスになっていたのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012210102j:plain


 

ある日、もう我慢ができないから『一晩だけで良いから静かにしてください』と宇宙にお願いしたところ、なんと次の日の夕方、家の前の道路が通行止になっていました。

 

 

外では、車の窓から誰かが大声で聞いています。

 

「え〜?通れないんすか?!」

 

交通整理の方も大声で答えました。

 

「すみません、明け方には終わりますので〜!」

 

やった〜静かに眠れる!宇宙ありがとうございます。

 

 

夫が帰宅するなり「前の道が通れなくてびっくりした〜」と言うので、

 

「ごめんそれ私かもしれない」

 

とだけ言っておきました。

 

この日は宇宙のおかげで静かに眠ることができたので、本当に感謝しました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012205601j:plain

 

 

けれど、道がある限りバイクは通ります。一台でも、集団でも通ります。

 

抜本的な解決策って、なんなんだろう??

 

私はまた、宇宙に投げかけてみたのです。

 

 

『バイクの騒音へのストレスは、どうすれば良いのでしょうか?』

 

 

その答えは2ヶ月ほど経ってからやって来ました。

 

簡単に書きます。

 

宇宙の答えはこうでした。

 

 

『では、あなたは静かな夜に対して、いつも感謝していましたか?』

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012201207j:plain

 

 

夜は静かなのが当たり前だと思っていませんでしたか?

 

深夜まで騒がしい建物が近所にないことに、感謝したことはありましたか?

 

静かに眠れることが、当然の権利だと思っていませんでしたか?

 

 

 

 

 

夜は静かなものではなかったのです。

 

みんなが静かにしてくれるから、静かな夜があるのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012202440j:plain

 

 

そして更に言えば、別の次元や過去生にいる「私」も、深夜にうるさいバイクで走り回っていたのかもしれません。

 

責めることなどできないのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012204756j:plain

 

 

そういうわけで、最近はやかましいバイクが通ると

 

「静かな夜に感謝してるか〜?」

 

と確認されている気持ちになり、バイクの騒音にも感謝が湧くようになりました。

 

 

 

幸せなことが当たり前だと思ってないかい?

 

みんなが親切なのが当たり前だと思ってないかい?

 

 

 

いやーーー思ってました。思っていましたね。。

 

 

不満は確認のタネ

 

「ないもの」に遭遇したら、「あるもの」を数えてみる。

 

「あるもの」への感謝を忘れた時、「ないもの」が目につくのかもしれないですね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012204605j:plain

 

 

今日も読んでくださる皆様に、心からの感謝を〜〜!

 

ありがとうございます。

 

 

f:id:twinklesachiko:20171012204632j:plain

 

 

 

海辺のマリア

 

9/27

 

その投稿を見た時は、仕事も忙しいし、今回は無理だなと思ったのです。

 

でもどこかで、ご縁があるなら行くことになるはずだ、そうであればいいなと思いました。

茅ヶ崎での、マリア写真展です。

 

たけみあうとさんの「風に祈りをⅡ 海辺のマリア展」

 

この展覧会についてお友達が「一人で行って来たけどすごく良かったので、29日どなたかご一緒しませんか〜?」とfacebookに投稿していました。

 

わあいいな、でも仕事があるから...。

 

 

確かに仕事はありがたいことに貯まっているのですが、もっと奥の本心は、

 

マリアに呼んで欲しかったのかもしれません。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929201359j:plain

これは私が撮った写真です。

 

 

9/28

 

夢を見ました。

 

夢の中は夜で、満月のまわりを虹色の光が揺らめいていました。

あまりにも綺麗なので写真を撮ってみたら、シャッターを切るごとにその光が変化していきます。

ファインダー越しにずっと見ていたら、満月の中が金環日食みたいになっていることに気がつきました。何か、月より一回り小さい惑星が、満月とぴたり重なっているのです。

 

 

目が醒めるとまだ夜中の3時すぎ。意外とスッキリ起きてしまったので、布団の中でスマホを見始めました。

 

とあるブログを開いたら、ついさっき見た満月のような写真が載っています。

 

その写真は太陽なのですが、太陽のまわりを虹色の光が取り囲んでいたのです。

 

さらに記事の内容に、聖母マリアが登場。

(これまでその方は全く書いていなかったのに)

 

 

すぐにお友達にメッセージを送り、同行させてもらえることになりました。

 

 

 

一日が終わり、お風呂上がりにボーっとしてると、家の前の信号の赤い光が窓に反射していることに気がつきました。

 

それがハート型なんです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929205639j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929205739j:plain

 

 

9/29

 

当日です。行って来ました〜!

連れて行ってくれたTさん、ありがとうございました❤️

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929201328j:plain



海がキラッキラで最高に気持ち良かった〜〜

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929210707j:plain

 

 

展覧会の会場は海から近く、とっても素敵なスペースでした。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929210850j:plain

 

 

撮影可能なエリアだけでも、こんなに素敵。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929210955j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929211023j:plain

 

 

展示フロアには、世界各国で撮影されたマリアが大集結していました。

 

一度見てからお昼ごはんを食べに海岸へ行き、戻ってもう一度見ると、初めに見た時とはまた印象が変わります。

 

大きいパネルに額装された、モノクロっぽい画面に赤い花が印象的なマリア。

 

さっきは惹かれなかったのに、釘付けになって動けない。

 

 

 

 

気づくと目の前のマリアはもう、平面の写真ではなくなっていました。

 

時間のない世界で、そのマリアは教えてくれたのです。

 

 

 

 

この2年ほど私の前にマリアが現れ続けていたのは、

 

つまり、そういうことだったのか.....

 

 

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929212908j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929212914j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929212920j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929212924j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929212928j:plain

 

 

 

 

愛のひみつ。

 

 

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929215025j:plain

 

 

 

 

海の銀河の中で、太陽が虹色の光に包まれていました。

 

 

 

 

f:id:twinklesachiko:20170929213155j:plain

 

 

 

 

秋分いろいろ

 

巨大な龍の顔。

 

左を向いて口を開けているのがわかりますか?

ちょうど太陽のところが目です。

 

ある日、広大な土地が見渡せるところを通りがかったら、見えている視界いっぱいに広がる龍の顔が見えました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170918194959j:plain

 

 

その後、また別の龍の顔も現れました。

画面の左に、右を向いて口を開けてる大きな顔がわかりますか?

 

 

f:id:twinklesachiko:20170918195511j:plain

 

 

この2年くらい天使やマリア、キリストとのコミュニケーションが多かったのですが、春頃から龍とのご縁が増えています。

 

春一番が吹いていた頃、びゅうびゅう風の音がする中で瞑想していたら、巨大な龍がパワフルに飛び回っているビジョンが見えました。

 

となりのトトロ」の描写で、トトロやネコバスが走り去った時に突風が吹いていましたが、本当にそうなんだなと思ったのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170924105302j:plain

 

 

最近、虹色の鱗を持つ龍神が夢に出てきて、龍との関わり方を教えてくれました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170924111926j:plain

橋本雅邦

 


ネガティブな感情や体調は、龍に食べてくださいってお願いすれば食べてくれるそうです。

起きてから試しにやってみたら、すごいパワフルな浄化になりました。

ぜひお試しください。

 

虹色の龍は2mくらいの体高で、鱗が一枚一枚違う色をしていて、その質感は少しコガネムシみたいに見えました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170918200722j:plain

 

 

↑この写真は龍の雲を撮影した日に、車の中にいたコガネムシを撮ったものですが、今日は私の着物に乗っていました。

 

素敵な帯留め。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170925002804j:plain


 

 

お彼岸、 秋分の日とゲートが開いているタイミングなので、父かな?なんて思いましたが、父とは相変わらずコンタクトが取れているので他の方かもしれないな。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170925003351j:plain

 

 

さてさて秋分

 

やはりと言うか、エネルギーがパワフルすぎて体がだるくて眠くて数日間は仕事の合間に寝てばかりでした。

 

食欲も増して、近年はかなり少食になっているのですが、よく食べましたね〜。

 

 

そして夢が毎回スピリチュアルなものばかりで、なんだか凄かったです。

 

虹色の龍の夢もそうなんですが、秋分の前日は、神社や神殿のようなところで赤メノウを授けられる夢を見ました。

 

少し細長い赤メノウと、それを入れる赤い袋。

 

 

今これを書いていて、赤メノウのこと何にも知らないなと思ったので検索すると、あるパワーストーンのサイトの一部にこんなことが書かれていました、、

 

 

ちなみに、赤メノウは多くの石屋さんで手軽に入手できる石ですが、
実は。。。
神人の間では 特殊な祈りの際に 使われているようです。。。
と言っても、神人の間での決まり事ではないようです。
ご来店下さる 神人の方達は「私はこの祈りの時は赤メノウなのよ。どうしてかは分からないけれど、自分は この時にはこれが良いの。。。不思議なんだけどね。。。」とおっしゃるのです。
神人の皆さんは「自分だけ」だと思っているようですが。。。
実は、ある種の拝みをなさる神人は、この赤メノウを持っていく傾向があります。

 

 

ちょっと鳥肌なんですけどw 家族が寝静まった深夜にやめてw

 

そして秋分の日に見た夢はやはり神社で、お狐様が印象的なものでした。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170924110013j:plain

 

 

昼寝でもがっつりメッセージ系の夢を見るので、秋分の前後10日間くらいはパワフルなエネルギーが雪崩れ込んで来るのかもしれないですね。

 

ちなみに今日はお墓参りへ行くのに、なぜかカメラを持って行かなきゃと思い持参したのですが、ある観音様の像の前に来たら「これだ」とわかりました。

 

撮影してもいいのかをその観音様に尋ね、大丈夫そうだったので撮らせていただきました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170925010341j:plain

 

 

この写真、見ているとサードアイとクラウンチャクラがすごく反応します。

 

眉間の間と、頭頂部のチャクラです。

 

赤メノウは第一チャクラを強化するらしいので、これは

 

「上も下も全開のサポート!」ということ...ですかね?

 

ありがとうございます✨

 

これを読んでくださっている方にも御利益がありますように✨

 

 

f:id:twinklesachiko:20170918201747j:plain

 

 

相変わらず全捨離は続けていて(そう簡単には終わりません、、)運気を上げることは真面目に取り組んでいるのですが、早速いろいろ効果は現れていて、新たな流れはどんどん私の元へ来てくださっています。

 

やっぱり、開運って引き算なんですね✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全捨離

 

昨日の夕焼け、ちょっと凄かったですね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913162514j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913162538j:plain

 

 

誰かの何かのアクションが次の人に繋がって、その影響がまた別の人へと連鎖していく。

 

決して大それた話ではなく、日常の小さなことが織物のように重なり合って、それを体感するまでもなく無意識に行動に移っていくこと。

 

それが個人の中だけでも無数に起こり続けているのに、さらに無意識下でも他者と影響し合い、響かせあって世界が成り立っているのだと感じている今日この頃です。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913164812j:plain

 

 

平たくいうと、誰のどんな行動も宇宙パノラマで見ると絶対的に必要な一本のクギだということ。

 

どんな些細なものでも、たとえ悪質なものだったとしても。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170911220448j:plain

 

 

悪質なものは、直接被害に合う人にはたまったもんじゃない話ですが、無数の次元を私たちが生きているのなら、多次元では自分も誰かに同じことをしているのかもしれない。

 

ジャッジをすることの意味のなさは、そこにあるのかなと思います。

 

そして季節が移ろいゆくように、人も変わっていく。

 

変わるんですよね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913164859j:plain

 

 

今、友人に影響されて「全捨離」を始めています。

 

持ち物の8割を捨てるという全捨離。

 

 

何かを捨てるのって「これを捨てられなかった自分」を捨てる作業なんだなとわかりました。

 

また大型家具を捨てるのが楽しみです。

 

そして自分の活動も全捨離したいと思いまして、着付け講座「サチコーデ」を年内で終わりにすることにいたしました。

 

写真関係も今のところ、一旦おしまいにしようかなと。

 

 

タロットセッションと絵を、大切に育てていきます。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170906233443j:plain



 

 

そう決意した日の夜、ついに新展開が訪れました。

 

 

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913170549j:plain

 

 

数分間で三段階くらいのアハ体験をし、

アハ!体験とは何か? | アハ!体験 | ソニー

 

重要なメッセージを受け取りました。

 

活動をシンプルにした途端、上から指令が下りて来た感じです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170824180406j:plain

 

 

 

通信制の学校に入学したような感じでもあります。

 

捨てないと、受け取るスペースがなかったんですね。

 

 

私が全て理解したのを見て、上の「先生」たちは非常に喜んでおられました。

 

ようやく誠心誠意、魂をかけられるものに出会えて本当に幸せです。

 

当面、その制作と、いただいているお仕事に集中していきたいと思います。

 

タロットセッションや絵のオーダーは随時お受けしています。

 

 

いつか完成して、お披露目できるといいな。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913185554j:plain

 

 

関わってる人、関わりのない人。

 

私が知ってる人、私を知ってる人。

 

私を好きな人、嫌いな人、何とも思わない人。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170913172929j:plain

 

 

 

いろんな人の起こした何てことのないアクション

 

それは瞬きだったり、くしゃみだったりするかもしれない

 

そんな何てことのないエネルギーが織物みたいに組み合わさって影響しあって

 

 

私は今、ここにいる。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170911220820j:plain