読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

謎のPV現る!

 

去年から完成していたのになかなか公開できなかったある動画が、ようやく公開の運びとなりました⭐️

 

夫の「あっぱれ治療院 高円寺店」のCM...というかPVです。

 

なぜ、こういうものを作ることになったかと言うと、高円寺店はキタコレビルという一風変わった場所だからです。

 

f:id:twinklesachiko:20170314190636j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170314190659j:plain

 

戦後バラック風の木造ビルは何度も増改築され、異次元のような不思議な構造になっています。

 

そしてここは現代アーティスト集団Chim↑Pomのアトリエ兼オフィスであり、

 

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

 

来日したレディガガが買って話題になった洋服のデザイナーKoshiro Ebata氏がオーナーだったりするので、アートな空間なんですね。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170314192443j:plain

 

 

f:id:twinklesachiko:20170314192512j:plain

 

 

PV制作にあたり、夫は全てをシンクロに委ねました。

 

撮影に協力してくれたT家族とO夫妻はシンクロや「流れ」でしか動かない人たちなので、そのメンツで予定が合った日というのは「良き日」に違いないし、ミラクルも起こると確信したんです。

 

「流れ」に沿った行動は、必ずスムーズに展開していきます。

うまく進まない時は、何かを見落としてるか、タイミングではないのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170314202422j:plain

 

 

もう一人、和楽器バンドの尺八奏者・神永さんも出演してくださることになり、通称バトルウェアと呼ばれるクソダサいスウェット上下まで、快く着てくださりました。(本当にありがとうございました!)

 

シナリオはなく、夫の「ものすごくざっくりした指示」に全員が即興で応えてみた、一発撮りの映像ですw

 

私はとにかく自分を無にして、流れと神永さんの音に身を委ねました。

 

 

 

そう、一発撮りなのですぐに撮影は終わったのですが、神永さんの尺八が思いのほか響き、向かいのアパートから怪訝な顔をしたスキンヘッドのお兄さんが出て来ました。

 

眉間にシワを寄せて、こちらの様子をうかがっています。

 

あれ?「流れ」には逆らっていないはずなのに...トラブルか!?

 

今にも苦情を言って来そうだったので、謝罪のためにスキンヘッドのお兄さんの近くまで行くと、

 

「わー!!やっぱり〜!!」

 

まさかの神永さんのお友達!!

 

「僕も尺八の音が大好きなんで〜、この音色は只者じゃないなと思って出て来たんですよお〜♡」

 

ものすごく優しいお兄さんでした。笑

 

やっぱり流れに沿っているとうまく行く。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170314195758j:plain

 

 

ツアーへ向かう神永さんをお見送りし、一同は再びキタコレビルへ。

 

残るは祭華unitedの音声録音だけになりました。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170314195825j:plain

 

 

貸しギャラリー内で展示中の方に断りを入れ、少し端っこで録音させていただいてたのですが、ここで。まさかの。

 

 

 

その方にメタメタに怒られるという最大級のトラブルが発生したのです。

 

 

 

その方は撮影クルーが気に障っていたようで、こちら側も配慮はしていたのですが、突然の爆発。雷が落ちるとはまさにこのことでは、という勢いに、平謝りの録音メンバー。(私は離れたところにいました)

 

 

どこかで何かを間違えたのか?

配慮が足りてなかったのか?

これはどういうメッセージなんだ?

 

 

企画の失敗をちらりと感じてしまう中、飛び込んで来たのは英語の張り紙。

激怒した方が展示中のブランド名だったのですが、日本語に訳してみたら...

 

 

「よーいどん」

 

 

始まりの合図!!

 

そもそも当時「嫉妬」がテーマだった夫がキタコレビルで出会ったのが「SHIT展」

 

そこで一枚の大きな絵をランダムに切り分けた作品が売っていて、夫が気に入って買った部分は「SHIT」の「S」が切れていて「HIT」になっていました。

 

 

そう、世の中への嫉妬やSHITをHITに変えて行こう、というのがテーマのひとつなのです。

 

 

だから「SHIT!」と思う出来事は、起こって良かったのです。

いや、むしろ起きないと!

 

 

みんな仲良く、それは大事。

だけどそれだけじゃないじゃん世の中。

 

 

洗脳もステマも依存も蔓延る世界を切り分ける。

 

体ひとつの「本来」に戻す。

 

そんな治療すらもアートになる。

 

そんな動画かもしれません。

 

良かったら観てください。

 

最後「S(achiko)」が消えてHITになります◎

 

 


ビフォーアフター

 

thanks!

音源サンプリングリスト
◉起の序曲-psychic war cosmic soldier 2
◉Roll In Tokyo-Boku Wa

映像サンプリングリスト
◉Medlar-TerrelI
◉O.D.A.-Takuro

thanks!
音声楽曲提供
神永大輔 祭華united O.D.A
楽曲音源制作 音響 マスタリング
おにぎりくん
シールアート frt
撮影地 キタコレビル ガーター 守屋家

出演 神永大輔 祭華united frt O.D.A おにぎりくん P NIMA twinkle sachiko kikuemon

撮影編集 音源制作 総制作 TETSUHARU MORIYA

総合演出 あらゆる次元にまたがるつながり