読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

エジプト その2

  

funcyqutton.hatenablog.com

 

続きです。

 

と、その前に、イシス・エッセンスについてのイアン氏の言葉をちょっと載せますね。

 

 

あなたの傷とは、実は、あなたがあなたの力を貰ってくるところなのです。
それはあなたが立ち止っているところであり、抵抗しているところであり、ネガティヴのように見えますが、実はあなたが必要なすべてのものを隠しているところです。
あなたの傷はあなたの友達、もしあなたがその傷を癒すプロセスと友達になれたなら、それは力の元となるのです。

あなたが暗い影の中に入るときは、怒り、恥、責め、痛み、恐怖、喪失、悼み、絶望などの場所へと行きます。
でもそこから戻ってきたら、若返り、束縛から解放されていることでしょう。
単にその痛みを顧みて経験することで癒され、代わりに愛を受け取ることができるようになるのです。

それは方法としては実に簡単ですが、自分の傷を目の当たりにしなければならないので本当に難しいプロセスです。
ですが、これはやる必要があります。
何故なら、人間の感情体には多くの痛みと思い違いが蔓延しているからです。
それらの傷を癒すことで魂レヴェルにおいての大きな変革が起こります。

 

 

これ、本当に全力で同意です。いいね!ボタンがあればケンシロウ並みに連打しちゃう。

 

人はたくさんの傷を抱えているのではなく、たくさんの「痛み」と「思い違い」を抱えている。

 

本当に本当にその通りなんですよね。

 

傷ついたら痛みを感じるのは、当たり前。

 

 

f:id:twinklesachiko:20161216104526j:plain

 

 

でも、よ〜〜〜く、よ〜〜〜く、見つめてみると、思い違いだったりする。

 

その痛みを持ってしてしか、学べない時もある。

 

裏側に、愛の意図が隠れていたりもする。

 

傷つく必要がなかったと、わかったりもする。

 

 

 

そうすると、見えていた世界がくるりと変わる。

 

 

f:id:twinklesachiko:20161010142017j:plain

 

 

 

 

でもそれには、十分に傷を見つめる過酷なプロセスはどうしても必要。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170219114820j:plain

 

 

時間は、かかるかもしれない。

温泉に入ったりして、体をいたわりながら進めていくのもおすすめです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170219114423j:plain

 

 

けれど、向き合い始めた瞬間から確実に世界は変わり始める。

 

 

f:id:twinklesachiko:20170219114449j:plain

 

 

そしていつか必ず夜は明ける。

 

 

f:id:twinklesachiko:20161008140404j:plain

 

 

 

 

その時に初めて、自分がぶち当たっていた「壁」が、

 

次の世界への「ドア」だったのだと知るのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20161002030809j:plain

 

  

新たなる愛の領域との出会い。

 

がんばったご褒美です。

 

 

 

自分と向き合わなきゃいけない時、イシス・エッセンスおすすめですよ。

 

エッセンスを飲まずに向き合った時と比べて、辛さが半減します。

 

いろんなエッセンスがあるのでピンとくるものでもいいと思いますが、イシスはそういう時に特化してると思いました。

 

www.shop-angeli.com

 

瞑想wsのレポートはその3に続く(と思います)♪