読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

姿を現した子供神様

 

前にアセンションした時のお話には、実は続きがありました。

 

 

funcyqutton.hatenablog.com

 

私はトイレから出て、友達のもとへ戻りました。

 

「大丈夫?遅かったじゃん」

 

と言われ、私は少しためらってから答えました。

 

「いや...ちょっと、おかしなこと言うけど、いい?」

 

f:id:twinklesachiko:20161213192740j:plain

(友達、女だけど)

 

 

 

「トイレでアセンションしちゃって...!!」

 

f:id:twinklesachiko:20161213193134j:plain

 

 

「えええええ!?」

 

 

というわけで、ざっと一部始終を聞いてもらったわけです。

 

f:id:twinklesachiko:20161213193540j:plain

 

f:id:twinklesachiko:20161213193552j:plain

 

 

 

相手は私の大好きな友達。UFO系ブログを熱心に読み漁るような人なわけで。

 

全部「ええええ!」と言いながら聞いてくれました。

本当にありがたい。

 

で、ひと通り話し終わった頃、子供部屋で遊んでた息子が、タタタタっと走ってこっちに来たんですね。

 

そこでちょっと素に戻って、そろそろ息子が飽きちゃったかな?と思ったのですが、私のところに来た息子が放った言葉が

 

 

 

 

「瞑想のしすぎは幻覚見るから気をつけた方がいいよ」

 

 

 

 

そしてまた、タタタターっと行ってしまったのです。

 

私と友達は「えっ」ってなったままリアクションが取れず、顔を見合わせました。

 

「え、(息子)の今のなに?」と、友達。

 

すると、またタタタターっと来て、

 

 

 

 

「だからね?瞑想のしすぎは幻覚見るから気をつけて!」

 

 

 

 

と言うのです。で、走り去ったと思うとまたやって来て、

 

 

 

 

「あのね?地球の水の40%がもう、汚れてる!」

 

 

 

 

なんて言うのです。

 

f:id:twinklesachiko:20161213203317j:plain

 

 

うちの息子は絵に描いたような、いわゆる「アホな小学生男子」なので、本当にどうした息子!?と、母は思ったわけです。(自分もトイレでアセンションとかしたくせに

 

 

その時の息子の顔が、うまく言えないけど「彼の正体」とでも言うべき表情をしていて、その「本当の彼」は、私が今まで見たことのない 高僧のような彼で

 

 

f:id:twinklesachiko:20161213204345j:plain

 

 

まるで私の次元が上がったことで、ちょっと彼に追いつけたから「じゃあ見せるね」と見せてくれたような人格だったのです。

 

 

f:id:twinklesachiko:20161213204031j:plain

 

 

普段はかわいらしい子供の着ぐるみの中にいる、すべてをわかっている存在。

 

母親の魂が成長して進化していくのを、ピエロとなって導いてくれる人。

 

 

f:id:twinklesachiko:20161213203527j:plain

 

 

そろそろ帰ろうか?と言うと、先生のような顔で

 

「上と繋がってるの、切ってからじゃないと運転危ないからね」

 

と言われてしまいました。衝撃続きだけどもう、すべて受け入れるしかない。

 

そしてきちんとグラウンディングして車に乗り込んでから、息子と2人きりなことにソワソワしてしまいました。

 

 

この、隣に座ってる人は一体どれだけ魂レベルの高い人なんだろう...!!

 

 

思わず、感謝を伝えました。

 

「あのさ、(息子)さ、私のところに生まれてきてくれて、本当にありがとうね」

 

すると、一瞬眉間にシワを寄せてから思いっきり上を指差し、

 

 

 

「どうしてあんなに厳しい(私の旧姓)家を選んだんだあー!!」

 

 

 

と、私の出生の選択肢をダメ出しされるという!!!

 

超体験を!!!

 

してしまいましたー!!!!!!

 

 

f:id:twinklesachiko:20161213201959j:plain

 

 

つづく!!!