読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

Sachiko in wonder land

高校生の頃の、ものすごく変な体験です。 高熱で頭がおかしくなっていただけかもしれません。 インフルエンザで寝込んでいた時に、苦しみながら変な夢を見ました。 なんだか胡散臭い顔の「うさぎ男」が現れて、森の中の、アリスのティーパーティーみたいなと…

妖精の丘

小学生の頃の私は、おこづかいを貯めてはハーブの苗を買ってきて、せっせと庭に植えている子供でした。妖精を庭に呼びたかったのです。 その存在を少しも疑っていなかったので妖精の本もいろいろ読みました。 当時の私のハートを鷲掴みにしたのは、きたのじ…

あの人達

これはずっと気になっていることなんですけど、誰かに話したりしたことは多分なくて。 こういうブログでもやってない限り誰かにシェアしてみようとは思わなかった、夢のお話です。 似たような体験されてる方がいたら、ぜひ聞かせてほしいなあ。 主に、深い眠…

弁天様物語 その2 弁天様を全力でぶん殴る

当時いろいろと悩んでいた私のテーマは、「怒り」でした。 腹が立つことが度々あったので、その感情をうまく散らして何とか心穏やかに過ごせないものかと模索していたのです。 写経とヨガの会に参加した時、「怒り」について住職に尋ねてみました。 「どうし…

ヤシの実が落ちたら大事件になった話

なんとなく、急に思い出したので書いておこうと思います。 その時、私は中学生でした。毎日の部活に疲れて、ぐうぐう眠っていた夜のことです。 夢の中で、私は南国のイラストの世界にいました。 もう、本当にこんな感じの!(検索して一発目に出てきたイラス…

壮大な人違い

家族で車に乗っていました。夜のドライブです。 運転は夫、子供は助手席に座り、私は後部座席でぼんやり窓の外を眺めていました。 あれは、なんだろう…? なにか、光る物体が空を不規則に飛んでいるのです。 「ねえ、あれってUFOかなぁ?」 私がそう言うと、…

テレビと事件と私

子供の頃、私と同じくらいの歳の女の子が行方不明になり、遺体で発見されるという痛ましい事件がありました。 テレビの中で泣いている男性が取材を受けていたのですが、それを見ていたら頭で考えるより先に言葉が出ました。 「この人が犯人?」 母は驚いて言…

母船

UFOの母船に乗っている夢を何度か見たことがあります。 いわゆる円盤型のUFOは小型のイメージですが、夢に出てくる母船はものすごく巨大なんです。 多分、村とか街とかの大きさなので、その全貌はいつも見ることができません。 私が見た範囲では、母船の中に…

四角い怪獣が教えてくれたこと

3歳とか4歳くらいの小さな頃、四角い怪獣がよく夢に出てきました。 それは形やサイズが自動販売機に似ていて、赤いのと青いのが2体いましたが、赤い方が出てくることが圧倒的に多かったと思います。 夢の中で、私は近所の土手を散歩しています。 すると、…

金星人の兄弟

数年前、いろいろな金星人が夢に出てくる時期がありました。 姿は人間型で、白人と他の人種のハーフみたいな方が多かった気がします。 金縛りに合うと夢の中に現れて助けてくれたり、いろんな金星人が登場しました。 丁寧に名前を名乗ってくれる人、すぐ消え…

女神様と子猫

いかにも女神様な声で、「お別れに、来たのですよ...」と聞こえました。 夢の中で「誰がですか?」と答えると、いかにも女神様な声で 「白い、小さな子猫です。会いに来たのですが...間に合いませんでした...」 そこで目が覚めました。真夏の暑い午前中です…