謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

Hug

新たなる懐かしき者よ この喜びがわかりますか 息子を妊娠した頃「孫」のイメージで描いた絵。 母子ではなく、祖母と孫なのです。 夏休みということで、実家で母に猛烈に怒られる子供達を見ていたら懐かしい気持ちになりました。 そうだ、怖い母ちゃんだった…

カモメカモメ

早起きして、海へ。 行き先は決めず、南伊豆方面を目指す。 行こうと思っていた場所への船が昨日の時点で欠航と発表されていたので、とにかくきれいな海を目指して進みました。 早朝の道路はガラ空きで、あっという間に熱海近辺まで到着。 そこで夫が「そう…

キーワードは。

以前書いた「あの人達」について。 funcyqutton.hatenablog.com 今も定期的にいろんな人が登場しますが、この頃は電車でうとうとした時や、ちょっと横になった時にも出てきます。 人間みたいな人もいれば、一応ヒト型だけど人間とは似ても似つかない姿の人、…

獅子は月見て何想う

久しぶりのキャンプに行ってきました。 湖で泳ぎながらスマホで撮った一枚の写真に、私は既視感を覚えました。 こちらの写真です。夫を撮ったもの。 なんだっけこれ? あ!あれだ!昔ライブペインティングで描いたやつ! ポーズは違うけど、似てませんか? …

東京アートDAY

昨日はお昼過ぎに代々木で用事を終え、次の予定が夕方に高円寺での待ち合わせだったので、それまで何か展覧会でも行こうと思い検索してみると、、、 まさかのダヴィンチの展覧会を発見! レオナルド×ミケランジェロ展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) ダ…

私の世界14. Long time no see

父が亡くなって1年が経ちました。 先日、一周忌も無事に終わったところです。 父は亡くなってからもしばらく側に居てくれて、写真も教えてくれました。 私はそんな霊体の父との交流を経て、やはり魂に終わりはないんだと確信しました。 そして死という一大…

脱皮

お久しぶりの更新となってしまいました。 6月に入ってから体調を崩し、アレルギーが悪化して寝込む日々でした。。 体は辛いし皮膚はただれ、体感以上に自分のビジュアルが辛かったです。 もうこんな皮膚なら今生の人生は終わっていいよ、来世は綺麗な白人で…

新月とタヌキ

大浄化の真っ最中に、庭に子ダヌキが迷い込んで来ました。 タヌキってイヌ科なんだな〜と思わせる咆哮。音量。 でもめちゃくちゃ可愛いんです。まだちっちゃくて✨ ↑アポロは何もしてないですよw 夫に連絡してから、母は動物が好きだから見に来るかな?と思い…

レットゴー

夏至の記事を書いた次の日、ものすごい暗闇の中にいました。 夏至で開いたゲートからのエネルギー、光の量が凄すぎて、自分の中の闇が炙り出されてしまったようで。 光って、強すぎると闇が強調されちゃうんですよね。 何でも光で照らしゃいいってモンじゃな…

神が消えた日

今朝、息子の部屋の前を通ると、白いヒトガタの誰かがいました。 目の前に来て、わざとらしくサッと隠れる、子供の大きさの白い誰か。 久々にはっきりしたもの見たな〜と思い、特に怖くもなかったので気にせずキッチンで朝ごはんの用意をしていると、息子が…

息をひそめる者

今日は友人のお見舞いに群馬へ。 お昼は水沢うどんをいただきました。 舞茸の天ぷらがすごく大きくて、思わず昼間から熱燗を注文。 寒かったので温まりました。食後は水沢観音へ。 すぐ横で水を吐き出すこの方に釘づけになりました。 なんの...生き物なんで…

ディスクロージャー その2

上映会が終わり、トークも終わるとクリスタルボウルの演奏が始まりました。 野村節子さんによる演奏です。 私はワークショップやライブなどに滅多に行かないので、久々のライブ。生演奏。 リラックスして目を瞑りました。 照明が落ちた空間で、歌声とライア…

ディスクロージャー その1

アルクトゥルス人のことを教えてくださった方に、ある映画の上映会を教えていただきました。 funcyqutton.hatenablog.com 映画のタイトルは「コンタクト・ハズ・ビガン」 宇宙意識とコンタクトを取りながらUFOの撮影をしているジェームズ・ギリランドさんの…

ぱわーすぽっと

とある目的地を目指していたのに、何のお導きか北口浅間神社へ到着してしまいました。 外から神社を見ると、緑色のエネルギー体が浮遊してるのが肉眼で見えました。 もしかして、ここは凄いところなんじゃないか? そんな気持ちで入口に立つと、まっすぐ続く…

ビジュアライズ

自分が感じたことに対して、答え合わせのように現れる事象。 それは写真に写り込む光だったり、たまたま何かの形が見えたり。 偶然では説明しきれない体験が、生まれてから大人になってもひたすら続いているのですが、 そこにはもしかしたら意味があるのかも…

過去生体験 その3 

最近、ブライアン・ワイス博士の本を読んでいました。 前世療法の第一人者の方です。 前世療法 - Wikipedia 以前、私も過去生回帰ワークショップに参加して、自分の過去生(前世)を見ることができました。 funcyqutton.hatenablog.com funcyqutton.hatenabl…

タロットあれこれ その3

趣味ブログだから、あんまり営業っぽいこと書くのは嫌だなあと思っていたのですが、実際ブログの読者さんからセッション予約が来ることも増えているので、切り離して考えるのもそろそろ違うのかもしれません。 そういう気持ちでブランディングについて書い…

タロットあれこれ その2

ようやくタイミングが来たので書いてみようと思います。 最近のメインである、ブランディングのお仕事。 ビジネスパートナーと二人でやっているのですが、私ができることはタロット、開運フォトセッション、必要であればスタイリング込みの商品撮影や、ロゴ…

エネルギーの世界

よく晴れた春の日差しが気持ちいい日、私は用事を済ませ、バスに乗ろうとしていました。 田舎なのでバスは丁度いい時間のものがなく、そのまま待つのもイヤだったので、バスが通るルートを歩いて進んで丁度いいバス停で乗ろうと思い、歩き出しました。 しば…

タロットあれこれ その1

うちの周りは事件といえば猿やイノシシが出るくらいで、メイプルタウン並みに平和な町なんですけど、 隣のおじさんがオレオレ詐欺の犯人を捕まえたそうです。笑 電話の指示に従ったふりをして、近くのガソリンスタンドで現金を渡す手筈にしておき、待ち構え…

Change the world

宇宙が自分の内側にあること、 自分の中に潜っていくことについて、もう少し書いてみたいと思います。 私は野菜料理を作るとき、野菜の持っている力を信じます。 例えばスープ。 きちんと信じ抜くと、少量の塩だけで十分美味しいスープが作れるのです。 肉を…

モグラの夢

夢の中で、見知らぬ小さな男の子がモグラの話をしてくれました。 最短距離でまっすぐ掘り進むモグラと、楽しみながら、あちこち寄り道しながら進むモグラのお話。 すごくいいお話だったので一生懸命覚えていよう覚えていようと頑張ったのですが、 目が覚めた…

謎はいつでもそこに

お久しぶりの更新です。 オーダーいただいた、ルルドの泉ネックレス。 ペンダントトップの裏側に、ルルドの泉のお水が入っています。 自分の中にある、こういうところと繋がりたい。 思い出の中にある、こういう時間をいつでも思い出したい。 そんな希望を聞…

映らないはずの景色

春の妖精たち。 ドラマチック。 桜の写真はまだ撮れていません。 なーんとなく、今年はいいやって思っています。 毎年、実家の家族とお花見していたので、今年は父の不在が悲しいのかもしれません。 仕方ないですね。 あ、でも動画は撮ったんです、思わず。 …

Birthday Tarot

3/25 サチコの日に誕生日を迎えました。 お祝いのコメントやメッセージ、とっても嬉しかったです✨ ありがとうございました 誕生日は毎年、家族や友達とワイワイするのですが、今年は何だか自分と向き合う時間というか、現実的に時間の管理とか、あらゆる仕事…

夢と春と妖精たち

朝起きて一階に降りて行くと、アルクトゥルスの瞑想の音楽がパソコンから勝手に流れていました。 本に付いてたCDをパソコンに取り込んでおいたやつです。 全てはautomatic すっかり春ですね。カメラが楽しい季節です♬ 共感覚があるからなのか、黄色い花の香…

みんなの学校

この前やらせていただいたマタニティーアート「安産祈願 花曼荼羅」 無事に安産で元気な男の子が生まれたそうです✨ おめでとうございます✨ 今日は子供の学校関係について書いてみたいと思います。 ちょっと前になりますが、「みんなの学校」観てきました。 …

きもの心

半分仕事、半分遊びで上野・浅草へ。 お友達が韻松亭のランチを予約しておいてくれたので、彼女にも着物を着せて、着物でお出かけしました。 上野公園に入ってすぐ、遠目から見ても普通じゃないパワーを感じる木を見つけました。 無性に「この木、撮らなきゃ…

本を読みながら

この前アルクトゥルスの記事を書いたら、お友達が「その本持ってるからあげるよ〜」と言って送ってくれました。 Rちゃん、ありがとう♡ 私は自分が体験したことを体験したまま書いているので(極個人的な話すぎて書けないことは除く)、何かの知識に基づいた…

謎のPV現る!

去年から完成していたのになかなか公開できなかったある動画が、ようやく公開の運びとなりました⭐️ 夫の「あっぱれ治療院 高円寺店」のCM...というかPVです。 なぜ、こういうものを作ることになったかと言うと、高円寺店はキタコレビルという一風変わった場…

謎の透明チップ

「あれは一体なんだったんだろう?」 幼少期からのそんな体験を綴っていこうと始めたブログですが、まだ書いてないお話はいくつもあります。 最近の体験だけではなく、昔のお話もまた少しずつ書いていこうと思ってます。 ミラクルガールYokoちゃんと会ってる…

アルクトゥルス

この間、一目惚れした天使のスノードーム。 星のステッキ持ってるなんて、私にぴったり〜♪なんて思っていたら、 ミラクルガールYokoちゃんが「マジカルグッズ作ってみたの♡」と言って、星のステッキをプレゼントしてくれました キキララのこんぺいとうが入っ…

人間っていいな

この記事を書き終えてから、途中で出て来る「エンジェル・ストップ」について説明があった方がいいなと思い、エンジェル・ストップについての記事を別に書いてからこの記事をドロップしようと思いました。 ところが、 「投稿するタイミングじゃないものはな…

ああ言えば上祐

着物ワークショップの前日、新築の実家にて、私はクレームのお電話をかけていました。。 実家の引き渡し当日と、後日、合計3個の施行ミスが発覚したんですね。 母は論理的に物事を捉える理系の人なので、私たちに相談しながら冷静に対処してきたのですが、…

地味の意味

「あら、ちょっと地味じゃない?」 私の着物姿を眺めながら、祖母が言いました。 私が着物を着始めた、21歳の頃のことです。 その頃、私が若かったように祖母も元気で若かったので、女学校時代からのお友達がうちに遊びに来てファッションの話になった時にも…

エジプト その2

funcyqutton.hatenablog.com 続きです。 と、その前に、イシス・エッセンスについてのイアン氏の言葉をちょっと載せますね。 あなたの傷とは、実は、あなたがあなたの力を貰ってくるところなのです。それはあなたが立ち止っているところであり、抵抗している…

偉大な人

シシガミ様みたいな人に会いました。 週に一度通っている弓道場でのことです。 私の弓道歴はまだ1年数ヶ月なので、弓を語れるほどの経験はまったく積んでいないのですが、そんな私でもわかること。 「射」って、人によって全然違うんです。 型があるので動作…

満月鬱

ひどい満月鬱からようやく開けました(°ω°) 開けましておめでとうございます。 もともと満月のパワーが苦手なので、今回は特に大変でした。 何かがあったわけではないけど感情の揺さぶりがすごかったので、もうひたすら、怪我をした動物のようにじっと向き合…

エジプト

なんとなく、何かに出会える気がして、老舗の古本屋さんに入ってみた美容院の帰り道。 年代物の本が並ぶ店内に、ありました。見つけました。 エジプト・タロット。 どうやらこちら、約40年前に日本で初めて製作・発売されたタロットカードらしいです! まあ5…

マリアをめぐる冒険 その2

秋田は、暴風雪でした。笑 暴風雪の中で一枚写真を撮りたかったのですが、なぜか外へ出ると止んでしまうので、室内からしか撮れませんでした。(謎 まず午前中に親友との仕事を終えたところで、彼女の旦那さんが現れました。 仕事中なのかスーツ姿です。 「今…

私が旅に出ない理由

子供の頃から、庭や近所で遊ぶことが好きでした。 自然の中の小さな世界を見ていると、何時間でも過ぎてしまうくらい、私にとってそこはワンダーランドだったのです。 植物に触れ、妖精の存在を感じていると心が満たされて、どこかへ行こうという気持ちが湧…

マリアをめぐる冒険

これまでのマリア様との交流を、思い出しながら書いてみたいと思います。2年前、1111や2222のぞろ目ばかり現れ始めた頃、なぜだかチャネリングに興味が湧き、それまでは勝手に見えたり感じたりしていた存在に、初めて自分からコンタクトを試みたのです。その…

新月と旧正月

今日は新月、そして旧暦のお正月ですね。 昨日まで普通に使っていた香水の蓋が、メタメタに割れてましたw 何もしていないのに、今朝バッグから出したらこんなに割れている。。 これはミラクルガールが作ってくれた特別な香りで、彼女が世界中を旅して集めた…

あの家は

今日は実家の引き渡しだったので、母と一緒に行ってきました。 引っ越しはまだ少し先ですが、今日からは母の家です。 今日はまずお清めをしました。 母は各部屋に塩とお酒をお供えし、私は部屋のエネルギーを感じながら邪気を払っていきます。 更地になった…

私の世界13. ありがとう

私の祖母は95歳で大往生した時、亡くなってすぐは近くに存在を感じてたのですが、49日を待たずしてあちこち飛び回っているみたいでした。 95歳ということは、知り合いほとんどあの世ですからね。 忙しくもなるのかもしれません。 今、祖母はもう、とても遠く…

銀河戦士とハートのメッセージ

息子が描いた宇宙戦争のお話。 熱の戦士と氷の戦士の戦い。 その勢いは、まわりの人々が吹き飛ばされてしまう程の激しさだった。 戦いはどんどん白熱していき、ついには... 統合され、ひとりの戦士になってしまった。 すると、闇の敵が登場。 名前は「チュウ…

本当は誰のもの? その3

夢の中で、私は地下鉄のホームにいました。 ホームにはたくさん人がいて、なぜかディズニー帰りの人が多かったのを覚えています。 私の目の前には薄い緑色に輝く男の人が立っていて、デビッド・ボウイがさらに歳を取ったような顔で、ピーターパンみたいな服…

こたつチャネリング その2

夢の中で私は、古着や中古のおもちゃが並ぶお店にいました。 洋服を見ていても、高いブランドのストールが安く売られていても心を奪われることはなく、ふらりと懐かしいおもちゃが並ぶコーナーへ行くと、かわいいユニコーンのついたポーチがあって、これは友…

喪中の初詣

毎年、新年には七福神巡りをしているのですが、今年は喪中だし、気が乗らないので行きませんでした。 こちらは去年の写真。 初詣も行かないつもりでしたが、今日はなんとなく直感で高幡不動尊へ行こう!と思ったので、行ってきました。 感覚的に行っても大丈…

ふつうのこと

スピリチュアルな世界では5次元とか13次元とか、次元を数字でカテゴライズしていますが、次元を数字で捉えずとも、そういう多次元を感覚で捉えて自分の中に落とし込んでいる方って、たくさんいると思います。 地に足つけて暮らしてきた田舎の奥地のお年寄り…