謎はいつもそこに

子供の頃から自然に生活の中にまざっていた不自然なものたちのお話。

「五方よし」と着物のお話

三方よし(売り手も買い手も満足して、社会貢献にもなる)というのは商売人の心得として有名ですが、最近は仕事や何かをする時には「五方よし」を心掛けています。 ①私も②相手も喜んで、③なるべく社会貢献にもなって、④上の方々(見えない存在)もOKを出して…

ゼロになる、そして現れた「お出口様」

雲の中に幻の山。天空の山脈。 信じられないくらい高い山がある。窓の外を見ながら、その高さに驚いたのもつかの間、それが山ではなく雲であることに二度驚きました。 ちょうど薄曇りの空が晴れた、一瞬のこと。 ぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお…

夜は静かなもの?

時々、夜中に家の前を通るやかましいバイクの音に困っていた時のこと。 もちろん夜中ずっと通るわけではないし通らない日もあるのですが、ちょうど息子が眠りそうになる頃に限って盛大に炸裂音を立てて通るので、ちょっとストレスになっていたのです。 ある…

海辺のマリア

9/27 その投稿を見た時は、仕事も忙しいし、今回は無理だなと思ったのです。 でもどこかで、ご縁があるなら行くことになるはずだ、そうであればいいなと思いました。 茅ヶ崎での、マリア写真展です。 たけみあうとさんの「風に祈りをⅡ 海辺のマリア展」 こ…

秋分いろいろ

巨大な龍の顔。 左を向いて口を開けているのがわかりますか? ちょうど太陽のところが目です。 ある日、広大な土地が見渡せるところを通りがかったら、見えている視界いっぱいに広がる龍の顔が見えました。 その後、また別の龍の顔も現れました。 画面の左に…

全捨離

昨日の夕焼け、ちょっと凄かったですね。 誰かの何かのアクションが次の人に繋がって、その影響がまた別の人へと連鎖していく。 決して大それた話ではなく、日常の小さなことが織物のように重なり合って、それを体感するまでもなく無意識に行動に移っていく…

真夜中の四角い光

家族が寝静まった深夜、お風呂上がりに縁側で涼んでいた時のこと。 そろそろ寝ようと思って電気を消すと、隣の部屋の床が四角く光っているんです。 廊下からの光かな?と思いドアを閉めてみると、、 廊下は関係なく光ってる。 ちなみにうちの廊下は紫色の電…

手の温かさ

今日は朝からトラックの荷台ぎっしり、家具やら何やら捨てまくり、家が爽やかになりました! これからもっともっと捨てるぞ〜〜。 開運月間に入ります✨ 浄化よりさらに踏み込んで、開運しちゃおうかと。 そんな、家がすっきりしたタイミングで今宵は満月なん…

空の神々とタクシードライバー

日曜日は、なんだか空が賑やかでした。 龍が二体、何かを祝福しているように見えます。 さらにハートの雲が二度も出現。 極めつけは大天使。 眞子さまと小室さんの記者会見があったからかな? 皇室で何かあると特殊な雲が出ることあるんですよね。 最近は川…

虹の彼方

海へ行ってきました。伊豆の先の方です。 夏休みが終わりつつあるタイミングだからなのか、完全に貸切のプライベート・ビーチ・キャンプでした。 小さな波が静かにやって来るビーチで、水の色は美しく、楽園にいるみたいでした。 ふっと体から力が抜けて思考…

3秒間のギフト♡

石井ゆかりさんの星占い、めちゃくちゃ当たりますよね。 あの詩的な言葉の綴り方は「詩的な表現」と見せつつ、同時にエネルギー界のことや多次元的なことをそのまま、ありのまま書いているだけだと私は思っています。 例えば「雲の上にいると思っていた人か…

光の言語 その2. 子供たち

動物と話せるなら、赤ちゃんや子供とも話せるかもしれない。 とっても可愛い1歳半くらいの女の子がいたので、光の言語で話しかけてみました。 『とっても可愛いね』 すると、ニコッと笑ってから、 『ママが可愛く産んでくれたの』 と、テレパシーで返してく…

完璧な乗り物

体は、魂の願いを叶えるのに最適な乗り物です。 もう少し背が高ければ、もう少し目が大きければ、もう少し体重が軽ければ、、、 人は様々なコンプレックスを持っているものだけど、魂の願いは、その外見じゃなければ成し遂げられないものなのです。 もしもあ…

光の言語 その1. 動物

動物と話す時のことを、少し書いてみます。 チャネリングの時と同じように、テレパシーというか、 「光の言語」でやり取りします。 光の言語と呼んでいる理由は、「音」を介さないのと、とても軽いエネルギーでのやりとりだから。 見る、聞く、感じる の中間…

ゲートウェイ

皆既日食の映像を見ていたら、説明つかない感情が込み上げて、ただただ感動してしまいました。 www.youtube.com こちらは風景全体が映ってるのでオススメ。 www.youtube.com オーーマイガーーー!!しか言えないですよね。私も英語圏の人間だったらそれしか…

太陽と月のダンス

新月、そして皆既日食。 地球に降り注ぐ膨大なエネルギー。 反転するもの、広がっていくもの、湧き上がってくるもの。 取り残されたようで、でも今ここにいることは完璧に仕組まれたことだとわかる。 その時しかなくて、その場所しかなかった。 そんな完璧な…

Hug

新たなる懐かしき者よ この喜びがわかりますか 息子を妊娠した頃「孫」のイメージで描いた絵。 母子ではなく、祖母と孫なのです。 夏休みということで、実家で母に猛烈に怒られる子供達を見ていたら懐かしい気持ちになりました。 そうだ、怖い母ちゃんだった…

カモメカモメ

早起きして、海へ。 行き先は決めず、南伊豆方面を目指す。 行こうと思っていた場所への船が昨日の時点で欠航と発表されていたので、とにかくきれいな海を目指して進みました。 早朝の道路はガラ空きで、あっという間に熱海近辺まで到着。 そこで夫が「そう…

キーワードは。

以前書いた「あの人達」について。 funcyqutton.hatenablog.com 今も定期的にいろんな人が登場しますが、この頃は電車でうとうとした時や、ちょっと横になった時にも出てきます。 人間みたいな人もいれば、一応ヒト型だけど人間とは似ても似つかない姿の人、…

獅子は月見て何想う

久しぶりのキャンプに行ってきました。 湖で泳ぎながらスマホで撮った一枚の写真に、私は既視感を覚えました。 こちらの写真です。夫を撮ったもの。 なんだっけこれ? あ!あれだ!昔ライブペインティングで描いたやつ! ポーズは違うけど、似てませんか? …

東京アートDAY

昨日はお昼過ぎに代々木で用事を終え、次の予定が夕方に高円寺での待ち合わせだったので、それまで何か展覧会でも行こうと思い検索してみると、、、 まさかのダヴィンチの展覧会を発見! レオナルド×ミケランジェロ展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) ダ…

私の世界14. Long time no see

父が亡くなって1年が経ちました。 先日、一周忌も無事に終わったところです。 父は亡くなってからもしばらく側に居てくれて、写真も教えてくれました。 私はそんな霊体の父との交流を経て、やはり魂に終わりはないんだと確信しました。 そして死という一大…

脱皮

お久しぶりの更新となってしまいました。 6月に入ってから体調を崩し、アレルギーが悪化して寝込む日々でした。。 体は辛いし皮膚はただれ、体感以上に自分のビジュアルが辛かったです。 もうこんな皮膚なら今生の人生は終わっていいよ、来世は綺麗な白人で…

新月とタヌキ

大浄化の真っ最中に、庭に子ダヌキが迷い込んで来ました。 タヌキってイヌ科なんだな〜と思わせる咆哮。音量。 でもめちゃくちゃ可愛いんです。まだちっちゃくて✨ ↑アポロは何もしてないですよw 夫に連絡してから、母は動物が好きだから見に来るかな?と思い…

レットゴー

夏至の記事を書いた次の日、ものすごい暗闇の中にいました。 夏至で開いたゲートからのエネルギー、光の量が凄すぎて、自分の中の闇が炙り出されてしまったようで。 光って、強すぎると闇が強調されちゃうんですよね。 何でも光で照らしゃいいってモンじゃな…

神が消えた日

今朝、息子の部屋の前を通ると、白いヒトガタの誰かがいました。 目の前に来て、わざとらしくサッと隠れる、子供の大きさの白い誰か。 久々にはっきりしたもの見たな〜と思い、特に怖くもなかったので気にせずキッチンで朝ごはんの用意をしていると、息子が…

息をひそめる者

今日は友人のお見舞いに群馬へ。 お昼は水沢うどんをいただきました。 舞茸の天ぷらがすごく大きくて、思わず昼間から熱燗を注文。 寒かったので温まりました。食後は水沢観音へ。 すぐ横で水を吐き出すこの方に釘づけになりました。 なんの...生き物なんで…

ディスクロージャー その2

上映会が終わり、トークも終わるとクリスタルボウルの演奏が始まりました。 野村節子さんによる演奏です。 私はワークショップやライブなどに滅多に行かないので、久々のライブ。生演奏。 リラックスして目を瞑りました。 照明が落ちた空間で、歌声とライア…

ディスクロージャー その1

アルクトゥルス人のことを教えてくださった方に、ある映画の上映会を教えていただきました。 funcyqutton.hatenablog.com 映画のタイトルは「コンタクト・ハズ・ビガン」 宇宙意識とコンタクトを取りながらUFOの撮影をしているジェームズ・ギリランドさんの…

ぱわーすぽっと

とある目的地を目指していたのに、何のお導きか北口浅間神社へ到着してしまいました。 外から神社を見ると、緑色のエネルギー体が浮遊してるのが肉眼で見えました。 もしかして、ここは凄いところなんじゃないか? そんな気持ちで入口に立つと、まっすぐ続く…